更新日:2021年4月30日

エッセンシャルワーカーの意味とは|求人・転職情報や仕事内容の解説

エッセンシャルワーカーとは?意味・職種の種類を徹底解説!

エッセンシャルワーカーとは?意味・職種の種類を徹底解説!

<注目を集めるエッセンシャルワーカーとは?>
東京都の小池百合子都知事は2021年4月15日、都庁での新型コロナ感染者に関する記者会見で「毎日300万人が通勤や通学で都内との往来がある。特に都外に住む皆さんは、エッセンシャルワーカーなど、どうしても出勤が必要な人以外は、可能なかぎり東京に来ないでください」と呼びかけました。大型連休を間近に控えた状況で感染拡大を抑えるため、少しでも人の流れを止める動きを見せています。

このニュースを見て、「エッセンシャルワーカーとは何?具体的どのような職種・職業・仕事内容なんだろう?」「エッセンシャルワーカーとはどういう意味なんだろう?」と疑問を感じた方もいるのではないでしょうか。
この記事では、エッセンシャルワーカーについて詳しく解説していきます。

【クリエイト転職で仕事探し】
>>エッセンシャルワーカーの転職・求人を探す

コロナ禍で変化していく呼び方/エッセンシャルワーカーとして働く方への敬意・感謝を込めて

コロナ禍で変化していく呼び方/エッセンシャルワーカーとして働く方への敬意・感謝を込めて
世の中には私達が生活していく上で「必要不可欠な仕事」が多数あります。食料品を買う為にはスーパーに行きますが、そこで働く方々や食料品を運ぶ運送業の方も必要です。
実際に感染者や感染が疑われる方と接触する医療従事者の方、身体接触のある介護に携わる方等、様々な場面で「必要不可欠な仕事」があります。
そういった「感染リスクがある中でも、私達の生活を維持するために現場で働き続けなくてはいけない方々」への感謝・敬意を込めて「エッセンシャルワーカー」という名称が使われるようになりました。
(英語で「essential worker」は「essential(必要不可欠な)」と「worker(労働者)」を組み合わせた言葉)

日本でも緊急事態宣言が発出され、テレワーク・リモートワークと呼ばれる在宅勤務が推奨されました。しかし、世の中には「在宅での仕事が不可能な仕事」が多数存在しています。
以前はブルーカラー(現場で働く肉体労働者)/ホワイトカラー(オフィス内業務)といった名称で分けて呼ばれる場合もありましたが、多くの人と接する業務に携わる方々は常に感染リスクを背負うことになります。
そういった中でも私達の生活を守るために働き続けている方達への感謝・敬意を込めて、呼び名が変化していきました。
世界各国の首脳がエッセンシャルワーカーに相次いで敬意を表したこともあり、注目されるようになりました。

よくある質問

エッセンシャルワーカーの意味・英語とは?
英語表記は「essential worker」。
エッセンシャルワーカーの意味とは、人々の生活にとって必要不可欠な労働者のことを表す言葉です。
「必要不可欠な」を意味する英語「essential」
「労働者」を意味する英語「worker」
この2つを組み合わせて生まれました。
最近では新型コロナウイルス関連のニュースでよく聞かれるようになった言葉で、世界中で使われています。
エッセンシャルワーカーとはどのような職業・仕事内容ですか?
特定の仕事内容を指し示す言葉ではなく、日々の生活を維持していくために新型コロナの感染リスクを感じながら現場で働き続けてくれている職業の方の総称です。
例えば「医療従事者」、運送・配送に携わる「ドライバー」、生活相談や介護・福祉等の分野で働く方々、スーパー等の食料品店で働く店員の方、保育士の職業が含まれます。
エッセンシャルワーカーの代表的な職種・求人とは?
【医療・看護の分野】看護師・医師・薬剤師・保険師、等
代表的な職種がこの「医療従事者」の方々でしょう。コロナ禍において最前線で働く医師や看護師の方々は、常に感染リスクが伴う状況です。緊張感を持ちながら日々の業務に取り組んでくれている医師・看護師・薬剤師に代表される医療従事者の方々は、エッセンシャルワーカーの代表的な職種と言えるでしょう。
>>医療・看護の求人をクリエイト転職で探す

【介護】
介護の仕事も代表的な職種の1つです。新型コロナの感染対策として「3密を避ける」ことは当然ですが、介護の仕事では人との接触が必ず発生します。介護を受ける方との「接触を避ける」ことは不可能でしょう。
重症化リスクの高い高齢者の方も多く、自分自身が感染するリスクもありますし、相手を感染させてしまうリスクも伴います。
介護サービスを受ける方、そしてその家族にとっても重要な役割を担っている職種・職業と言えます。
>>介護の求人・転職|資格別で介護の仕事に役立つ情報を詳しく調べる

【販売員】
生活に身近なスーパーやコンビニ・ドラッグストア等で働く販売員・従業員の方々もエッセンシャルワーカーに該当します。私達が日々生活していく上で必ず必要となる衣食住に関わるサービスは、実際に多くの顧客と接する機会があり、感染リスクが生じます。
私達の生活において必要不可欠な存在であり、身近なエッセンシャルワーカーと言えるのではないでしょうか。
>>販売の求人をクリエイト転職で探す

【運送・物流】
全国に荷物を届けるドライバーの方や電車・バス等の公共交通機関の業務に携わる方も、エッセンシャルワーカーに該当します。
コロナ禍において需要が高まったのは通販サイトでの購入です。外出制限の中で利用者が急増し、ドライバー不足と言われています。
私達が通販サイトや宅配サービス等を利用できるのも、運送・物流の仕事に携わる方々がいるからこそ。私達の生活に必要不可欠な仕事の1つです。
>>ドライバーの仕事内容・求人募集や転職体験談
エッセンシャルワーカーが抱える問題点
大きく分けると「感染リスクの高さ」と「待遇(給与や休日休暇、等)」の2つあります。
【新型コロナの感染リスクが高い】
テレワーク・リモートワークができない仕事である以上、人との接触が発生しやすくなります。不特定多数の方との接点が増えますし、職種・仕事内容によっては感染者の看護が必要になる場合もあります。状況によっては3密に近い状態も生まれてしまう為、その他の仕事と比較して感染リスクの高さが問題になっています。

【待遇(給与や休日休暇)】
新型コロナの蔓延により、エッセンシャルワーカーの精神的負担は増加しています。
また、保健所の保健師に代表されるように、勤務時間・残業時間の長さや労働環境が問題になり、ニュースになる場合も出てきました。
「新型コロナ感染者を受け入れている病院」という事で風評被害につながり、病院経営が悪化して賞与が減る等の問題も発生しています。
しかし、医療従事者の方への支援・募金等も増えてきており、状況改善に向けて社会全体で取り組む動きも始まっています。

エリア・駅・路線から探す

年代・性別から、あなたに合った求人をご提案!

未選択

未選択にする

職種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

職種のチェック解除

業種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

業種のチェック解除

条件から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

以下の条件を解除

給与で探す

給与形態
給与額

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

以下の条件を削除してもよろしいですか。

検索条件1

検索条件を保存するには 会員登録/ログイン が必要です。

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件