タクシードライバーへ転職!求人の気になる仕事内容や運転手の給料を解説

タクシードライバーへ転職!求人の気になる仕事内容や運転手の給料を解説

タクシードライバー/運転手は、お客様を乗せて目的地まで運ぶ仕事です。
自由度も高く、業務内容もシンプルであることから、転職先の候補としてタクシードライバーを検討されている方も多いでしょう。

本記事では、「タクシードライバーへの転職を検討しているけれど、本当に自分に向いているのかな?」「タクシードライバーの仕事のメリットやデメリットについて知りたい」といった悩みを抱えている人に向けて、タクシードライバーの仕事内容や向いている人の特徴や実際の体験談などについてまとめました。
タクシードライバーへの転職を検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

【クリエイト転職で仕事探し】
タクシードライバーの転職・求人を探す

タクシードライバーの仕事の流れ・仕事内容

タクシードライバー/運転手はお客様を運んでいる以外の時間も仕事をしています。
ここでは、タクシードライバーの1日の仕事の流れを具体的に解説していきます。

【出勤・点呼】
出勤後、全員が集合し点呼を行います。
安全運行や接客上の注意点の再確認、各人の健康チェックなどを共有します。

【車両の点検】
お客様を安全に運ぶため、車両に異常がないか点検をし、出動の準備をします。

【出庫・営業】
タクシーを出庫して業務開始です。
お客様を探すために、人の多い中心街やビジネス街へと向かいます。
食事や休憩のタイミングは、1日の段取り次第です。

【帰庫】
業務時間が終了したら、会社に戻りタクシーを車庫に戻します。
次の出動に向けて洗車なども行います。

【売上金の納金】
会社に戻ったら、その日の売上金を納金し、退社します。

タクシードライバーへの転職で必要な資格

タクシードライバーとして働くためには、普通自動車二種免許が必要です。
二種免許とは、タクシーやハイヤー、運転代行など、乗客を運ぶ目的で旅客自動車を運転するときに必要となる免許です。
最近では、二種免許を持っていなくても、採用後に取得を補助してくれる会社も増えています。
ただし二種免許は、現在一種免許を取得後3年経過しないと取得できないため、注意が必要です。
また、東京都、神奈川県、大阪府の一部地域でタクシードライバーを行うには、地理試験の合格が必要になります。

タクシードライバー/運転手の転職に向いている人

それでは、タクシードライバーの転職に向いている人はどのような人でしょうか。

タクシードライバーに向いている人の特徴を3つご紹介します。

【接客業務が好き】
もともと接客業に就いていた人や、コミュニケーション能力の高い人はタクシードライバーに向いているといえます。
乗せたお客様に快適に過ごしてもらうことも、タクシードライバーの大事な仕事だからです。
終始不愛想でぶっきらぼうなドライバーより、にこやかで愛想のよいドライバーの方が利用者側としては気持ちがよいでしょう。
気持ちのよい接客ができると、リピートや指名にもつながります。

【1人で仕事をするのが好き】
コミュニケーション能力が求められる一方で、1人で仕事をするのが好きだという人もタクシードライバーには向いています。
基本的にはタクシードライバーは1人で仕事をする職業だからです。
お客様を乗せていないときは、勤務時間の数時間を1人で過ごすことになります。
どこでお客様を探すのか、いつ休憩するのかも自分の判断で決められます。
周りの環境に左右されず、自分1人で黙々と仕事をしていきたいという方には、タクシードライバーはおすすめの仕事です。

【責任感を持って仕事に取り組める】
責任感を持って仕事に取り組むことができる人もタクシードライバーに向いています。
なぜなら、お客様を目的地まで安全に快適に、時には指定された時間までに運び届けなければいけないからです。
お客様の中には、大事な用事のためにタクシーを利用する人もいることでしょう。
いい加減な運転でトラブルに巻き込まれたり、道に迷ってしまったりすることは厳禁です。
最後まで安全にお客様を目的地まで届ける責任感が、タクシードライバーには欠かせません。

タクシードライバーの転職求人を探す

タクシードライバーへ転職!求人の気になる仕事内容や運転手の給料を解説の仕事体験談

タクシードライバーの転職体験談|働いてよかったこと

タクシードライバーの転職体験談|働いてよかったこと
[50代 男性]

タクシードライバーとして働く中で、精神的なストレスが減ったことは本当によかったと思います。
会社員時代は人間関係がつらく、毎日出勤することが苦痛でした。
タクシードライバーは自分一人で仕事ができるので複雑な人間関係への悩みがなくなりました。

男性活躍中のタクシードライバーの転職求人を探す

タクシードライバーの転職体験談|働いてよかったこと

タクシードライバーの転職体験談|働いてよかったこと
[40代 女性]

タクシードライバーは、自分の好きなペースで稼ぎたいときに稼ぎたいだけ稼げるところが良いと思います。
一度乗車いただいたお客様から、リピートいただけるとやりがいを感じます。

女性活躍中のタクシードライバーの転職求人を探す

タクシードライバーの転職体験談|働いて大変だったこと

タクシードライバーの転職体験談|働いて大変だったこと
[40代 男性]

タクシードライバーになった当初は隔日勤務に慣れるまで、体力面がキツイことや心配なことがありました。
でも、業務に慣れると月の半分以上を休みにできるので、時間の自由度が増えたので、結果的によかったと思います。

週休二日制のタクシードライバーの転職求人を探す

よくある質問

タクシードライバーの給料は安いですか?
厚生労働省が発表している運輸・郵便事業の平均年収は約280万円です。(令和3年:産業別賃金)
しかし、タクシードライバーの給料は、ほとんどの会社が歩合制を採用しています。
歩合制の場合、自分が出した売り上げに応じて給料が分配されるため、給料の額は本人のやる気や努力次第といえます。
また、勤務地域によっても年収に差があります。
一般に東京都や神奈川県などの都市部では、タクシーに乗車する人も多いため、給料は高くなる傾向があります。
地理に詳しくなくてもタクシードライバーに転職できますか?
タクシードライバーになるために、特別地理に詳しくなる必要はありません。
最初から完璧にお客様を案内できるほど地理に詳しいドライバーはほとんどいません。
会社もそれを見越して丁寧な研修制度を設けているので、安心してください。
また、最初は一部のエリアで営業を始めて徐々に活動できる範囲を広げていくというやり方を取る会社もあります。
ただし、東京都、神奈川県、大阪府の一部の地域でタクシー業務を行うには、地理試験で合格点を取る必要があります。
合格率50%とされるやや難易度の高めの試験ですが、取得するまで待ってくれる会社が大半です。

エリア・駅・路線から探す

年代・性別から、あなたに合った求人をご提案!

未選択

未選択にする

職種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

職種のチェック解除

業種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

業種のチェック解除

条件から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

以下の条件を解除

給与で探す

給与形態
給与額

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

以下の条件を削除してもよろしいですか。

検索条件1

検索条件を保存するには 会員登録/ログイン が必要です。

応募先企業

ダミー文字列です。

職種

ダミー文字列です。

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件