更新日:2021年9月29日

バブル方式とは|東京五輪で注目される新型コロナ対策

バブル方式とは|東京オリンピックで注目される新型コロナ対策

バブル方式とは|東京オリンピックで注目される新型コロナ対策

NBAやフィギュアスケート、柔道や水泳などの国際大会で採用された新型コロナウイルス感染対策として注目されているバブル方式。最近では東京オリンピックに参加するため入国した各国の選手団から新型コロナ感染者が出たことで、より注目度が高まっています。
(日本サッカーの第1試合で戦う予定の南アフリカ代表の選手やスタッフから感染者が出ており、19日には21人の濃厚接触者が出たと報道されました)

この方式は国内でも体操の国際大会で採用され、東京オリンピックに向けて実績のある手法として期待されていますが、逆に問題点も浮上しており課題が見つかっています。

聞きなれない言葉なので「バブル方式や空港リエゾンとはどういう意味なのか?どのような対策なのか?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。今回の記事では、意味や対策内容を詳しく解説していきます。

【豊富なおすすめ機能で仕事探しをサポート】
>>クリエイト転職で正社員の求人を探す

バブル方式とは|国際大会で導入が進む新型コロナ対策

バブル方式とは|国際大会で導入が進む新型コロナ対策
<様々なスポーツで導入が進むバブル方式とは?>
サッカー、バスケットボール、多くのスポーツ大会で導入されるバブル方式とは、「開催地を大きな泡で包むように囲い、選手やコーチ・関係者を隔離。外部の人達と接触を遮断する」方法です。
入国前のPCR検査、入国後のPCR検査。そして大会期間中にも定期的に検査を行います。それだけではなく、移動制限・行動制限も厳しく「ホテルと練習会場・会場以外には原則移動できない」ようにします。
東京オリンピックでもこのバブル方式を採用することが決まっており、厳しい検査体制と行動制限が課せられる予定です。

よくある質問

【バブル方式の問題点】東京オリンピックで感染者が出た場合にどうするのか
2021年7月19日の報道で、日本男子サッカーの第1試合で戦う予定の南アフリカ代表の選手やスタッフから感染者が出ており、19日には21人の濃厚接触者が出たと報道されました。
濃厚接触者として認定された選手達は毎日PCR検査を受ける事になっており、試合の参加可否については大会のガイドラインに沿って決められます。
※試合開始6時間前の検査で陰性が確認できれば参加できると報道されています。

また、東京オリンピックの事前合宿で成田空港に到着したウガンダ選手団の1人が、空港で受けたPCR検査で新型コロナウイルスの感染が確認され、国が指定する施設に入りました。(2021年6月19日)

しかし、問題になったのは残りの8人。PCR検査では陰性でしたが、貸し切りバスで合宿先の大阪府泉佐野市に到着。地元の保健所が聞き取った結果、選手団8人と同行していた市の職員の1人が濃厚接触者として認定されています。
※その後、2021年6月23日に20代の選手が陽性になり、2人目の感染者が出ました。(インドで感染が広がるデルタ型)

本来であれば空港検疫でコロナ陽性者が出た場合、空港で留めておく方が良かったのでしょう。陰性だった他の選手達も「陽性者と長時間一緒にいた」のですから、濃厚接触者に該当する可能性が高いと考えられます。

<バブル方式の課題>
東京オリンピックのコロナ対策として注目されているバブル方式ですが、以下のような課題・問題点があると考えられています。
・バブルに入る前に感染していた場合の対処法。
・事前合宿は全国各地で行われる場合があり、移動リスクがある。
・感染者が出た場合に、バブル内で感染が広がってしまう可能性があり、その対策が必要になる。
バブル方式のメリットとは(意味を解説)
厳格な管理体制が敷かれるため、一番のメリットは「コロナ感染拡大を防ぐ」と言っていいでしょう。コロナ禍でも国際大会が運営できることは、スポーツ界にとっても大きなメリットで意味がある事と考えられています。

※東京オリンピックが開催されれば約200カ国・地域から1万人超の選手や関係者が日本に集まります。無観客だとしても関係者だけで数万人の規模になるため、新たな変異株の流入や感染拡大のリスクが生じます。
そういったリスクを最大限抑える大会運営の手法として、バブル方式に注目が集まっています。
空港リエゾンとは?
東京五輪のウガンダ代表選手団から新型コロナウイルス感染者が複数出た事で、「より空港検疫・水際対策を厳しくすべきでは」という意見が噴出。
日本政府・大会組織委員会は、新型コロナ感染者の濃厚接触者を識別するために、専門の空港リエゾンの設置を検討する事になりました。

今回問題となったのは、ウガンダ選手団から1人新型コロナ感染者が出たにも関わらず、他の選手達がキャンプ地の大阪までの間をバスで移動したことでした。(その後、その中から感染者が出たことで、より空港リエゾンの設置が求められています)

現状では受け入れ先の自治体側で濃厚接触者かどうかの判定をしていた為、「それでは現地についた頃には感染者が増えてしまう可能性がある」という事に。
その問題を解決するために、空港で感染者が出た時点で濃厚接触であるかどうかを判定する専門の人を設置する事になりました。それが空港リエゾンです。
初めてバブル方式を採用したスポーツ、大会は?
<海外での事例>
アメリカのNBA(プロバスケットボール)が最初と言われています。2020年7月、ディズニーワールドに約180億円を投じ、「バブル」と呼ばれる環境を作り上げました。

選手を含めた関係者にGPSで行動を監視したり、美容院やゴルフなどの気分転換ができる環境も用意していました。
しかし、シーズンを通して試合を行うような場合、長期間拘束する事になりストレスを抱えることが大きな課題となってしまいました。大会の開催期間によっては短期間で済むため、導入しやすいスポーツと導入しにくいスポーツ・大会があるでしょう。

<日本での事例>
日本でのバブル方式成功事例は、2020年11月に開催された体操の国際大会です。
海外からは「ロシア」「中国」「アメリカ」の4カ国・計30人が参加した大会で、観客は約2,000人に制限されて開催されました。

選手や関係者は、まず各国で来日の2週間前から隔離を求められ、専用のチャーター機で来日。日本国内での移動は専用バスに限定され、ホテルと大会会場の往復だけに制限されました。
大会に参加する選手たちは毎日PCR検査を実施。更に全身を除菌するミストシャワーを設置したり、大型の空気清浄機なども設置されて新型コロナの感染対策が実施されました。
バブル方式で開催された大会は?(事例紹介)
日本では先程説明した「体操の国際大会」で実施されましたが、海外では複数の事例が報告されています。

・NBA(2020年7月~10月)
・テニス全米オープン(2020年8月~9月)
・競泳 国際リーグ(ISL)(2020年10月~11月)
・柔道 マスターズ大会(20201年1月)
・バドミントン タイ・オープン(2021年1月)
・ハンドボール男子 世界選手権(エジプト)(2021年1月)
・フィギュアスケート世界選手権(スウェーデン)(2021年3月)
・サッカー W杯アジア2次予選、国際親善試合(日本)(2021年3月)
バブル方式のデメリット|課題・問題点とは?
大きく分けると、準備をする資金的な問題と、大会期間中の選手たちのストレスです。
日本で行われた体操の国際大会ではコロナ関係の費用だけで約3,500万円かかったと報道されています。

選手のストレスも大きな課題です。
長期間、隔離生活を送る事になることと、練習が自由にできないためにコンディションを整えることが難しくなります。また、定期的なPCR検査も負担になることもデメリットの1つに挙げられるでしょう。

そして、バブル方式で行われたからといって「必ず感染者が出ない」というわけではありません。実際、新型コロナ感染者が出てしまった場合に、大会運営をどうするのか。オリンピックのように開催期間が決まっている場合は「延期」という措置がとれない場合もありますし、PCR検査の偽陽性・偽陰性などの問題も残されています。
(実際、日本で行われた体操の国際大会で、内村航平選手が陽性と判定され隔離されましたが、その後の検査で陰性とわかり「偽陽性だった」という事例がありました。一緒に練習していたメンバーにも影響が出てしまうという課題があります)
バブル方式以外の新型コロナ感染症対策|テレワークデイズ2021の取り組み
東京オリンピックに向けた新型コロナウイルス対策として、日本政府がバブル方式以外にも「テレワークデイズ2021」という取り組みを実施しています。
柔軟な働き方を実現するテレワークの全国的な推進を行いつつ、東京オリンピック・パラリンピックの通勤電車・満員電車等の交通混雑緩和を目的としたものです。

対象期間:2021年7月19日(月)~2021年9月5日(日)
目的:大会期間中の混雑緩和、テレワークの全国的な推進

エリア・駅・路線から探す

年代・性別から、あなたに合った求人をご提案!

未選択

未選択にする

職種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

職種のチェック解除

業種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

業種のチェック解除

条件から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

以下の条件を解除

給与で探す

給与形態
給与額

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

以下の条件を削除してもよろしいですか。

検索条件1

検索条件を保存するには 会員登録/ログイン が必要です。

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件