更新日:2021年8月30日

転職したいと思ったらやるべきこと

転職したいけどスキルがない|転職したいと思ったらやるべきこと

転職したいけどスキルがない|転職したいと思ったらやるべきこと

「転職にはスキルが必須」と考えている方も多いでしょう。
しかし、転職においてスキルが必須か、どの程度のスキルがあれば良いかは年代によって異なる傾向にあります。
なぜなら転職市場の傾向や企業が転職者に求めるものは、年齢によって違いがあるからです。

とはいえ、「転職したいけどスキルがない…」と不安に思ってなかなか行動に移せない方も多いでしょう。
しかし、年齢を重ねるにつれ転職が難しくなる傾向にあるため、ゆっくり考える時間がない場合も。
とはいえ、初めて転職するという方は、何をすべきかわからないという場合も多いでしょう。
まずは年代ごとの転職市場を知りつつ、スキルや資格がない方がやるべきことを押さえて行動にうつしてみてください。

【仕事探しならクリエイト転職】
>>クリエイト転職で求人を探す

年代別にみる転職市場について

年代別にみる転職市場について
【20代の転職市場】
20代は新卒をはじめ、社会人経験3年未満の第二新卒、そして仕事で実績を出し始める20代後半とさまざまな人材がいる年代です。
転職市場で最も若い20代は転職において、売り手市場といえます。
なぜなら、20代は高い労働意欲やポテンシャル、新しい環境に適応できる柔軟性に期待されているからです。
20代はまだまだ幅広い業界にチャレンジできる年代であるため、未経験職種への転職も十分に可能です。
ただし若さやポテンシャル、熱意だけあれば良いわけではなく、長期的なキャリアを固め、明確な目的を持った状態で転職に臨む必要があります。

【30代の転職市場】
20代で培ったスキルや経験を武器にできる30代は、転職活動も活発化する年代です。
これまでは若さやポテンシャルのある20代の方が有利と言われていましたが、経験者を求める企業も増えていることから、30代の転職市場は好調といえます。
ただし、30代後半になるにつれて難易度が上がる点は注意が必要です。

30代は一定以上のスキルや経験、そして若さもありつつ即戦力になる存在。
20代にはない経験や知識の豊富さ、そして今後必要とされるマネジメントスキルが期待されています。
同業職種へ転職するのであればスキルや実績が評価されることで、年収アップの可能性も十分にあります。
さらに30代前半であれば未経験職種への転職も間に合うケースが多いため、業界・業種を一新したいのであれば早めに行動することが重要です。

【40代の転職市場】
40代の転職は20・30代と比べると求人数が少なく、企業が求める条件も高くなるため、40代後半になるほどその傾向が高まります。
しかし、転職できないというわけではなく、転職後に年収がアップしやすいなどのメリットもあります。
ただし、専門性の高いスキルや経験、マネジメント能力が評価されなければ好条件での転職は厳しいでしょう。
また、40代は新しい仕事・環境への適応力が不安視されることから、未経験職種への転職は厳しいといえます。
とはいえ全く不可能というわけではなく、ポータブルスキルなどが評価され、異業種への転職が実現するケースもあります。

転職したいと思ったら|スキルや資格がない人がやるべきこと

転職したいと思ったら|スキルや資格がない人がやるべきこと
【20代がやるべきこと】
20代は若さやポテンシャルを武器にできることから、スキルや資格がなくても転職できる年代です。
しかし、同じ求人にスキルや資格のある人の応募があればそちらが有利になってしまうケースも。
20代も後半になると、スキルも重視される傾向にあります。
そのため、20代がやるべきは、「現職で身につけたスキルの棚卸しを行う」「転職したい業界・業種のスキルや資格を身につける」「ヒューマンスキルを磨く」ことです。
まずは現職でどのようなスキルが身に付いているかを棚卸しし、転職で有利になるスキルや資格を身につける、またはブラッシュアップしましょう。
20代後半からは即戦力であるかも着目されるため、転職でアピールできる具体的な実績を出すこともポイントです。

【30代がやるべきこと】
30代は20代のように若さやポテンシャルだけで採用されるのは難しく、30代後半になるにつれて即戦力であるかが重視されます。
そのため、まずやるべきことは「スキルや経験、実績の棚卸し」です。
スキルは専門的なものだけでなく、コミュニケーションスキルやプロジェクト遂行力といったポータブルスキルも当てはまります。
これまで仕事を進めてきた中で「なぜそのプロジェクトが成功したのか」「なぜ企画が通ったのか」など、成功や実績が出せた要因からご自身のスキルや強みを見つけてみましょう。
その上で自分に適した求人を探し、志望動機作成などの準備を進めてみてください。

【40代がやるべきこと】
40代は即戦力かつ将来的な管理職人材を求めることから、スキル・資格なしでの転職はさらに厳しくなるといえます。
40代は30代よりもスキルの専門性や資格が重視されますが、同様にポータブルスキルも着目されます。
さらに40代以降はマネジメントスキルがより重視されるため、まずはマネジメントスキルを高めることがポイントです。
また、スキルや資格なしでもスムーズな転職を実現したい場合には、介護業界や警備業界など、人手不足であり経験・年齢不問の求人が多い業界を絞って転職先を探すのもやるべきことの1つといえます。

転職したいけど何がしたいかわからない・したいことがない時には?|やりたい仕事を見つける方法

転職したいけど何がしたいかわからない・したいことがない時には?|やりたい仕事を見つける方法
なかには「転職したいけど何がしたいかわからない…」「したいことがない…」という方もいるはずです。
その状態で転職活動すると、企業とのミスマッチが起こりやすいだけでなく、転職活動が長期化するリスクが考えられます。
そのため、まずはやりたい仕事を見つけることが最優先です。
やりたい仕事を見つけるには、以下のポイントを整理してみてください。

・転職したい理由を考える
・興味がある、続けられることを考える
・嫌なこと、できないことを書き出す
・自分の強みやスキルを自己分析や他己分析から洗い出す
・将来なりたい自分を考える

これらのポイントに共通しているのは「自分自身を見つめ直す」ことです。
何がしたいかわからない、したいことがないのは、自分を十分に理解できていないことが原因の1つです。
自己分析や他己分析からご自身の理解を深め、将来のキャリアや自分の姿を具体的にイメージできるようになれば、必然的に目指すべき方向が固まってくるでしょう。

よくある質問

「新卒で入社しましたが、早く転職したいです。まずは何から始めれば良いでしょうか?」
明確な目的や理由があれば、早いうちに転職活動して問題ありません。
反対に「なんとなく不安だから」「やりたい仕事を任せてもらえないから」といった理由で転職するのは避けましょう。
新卒では、安心して業務を任せられるだけの力がないことから、重要な仕事を任せられることはなかなかありません。
新卒でいきなりやりたい業務を担当できるケースは稀。
「やりたい仕事を任せてもらえないから」で転職してしまうと、転職先でも同様の状況に陥ってしまう可能性が高いです。
明確な目的や理由があって早く転職したい方は、まず転職先で何がしたいのか、何を実現したいのかを洗い出して言語化できるようにすることから始めましょう。
スキルは転職後でも十分に身につけられるタイミングです。
転職の目的を明確化し、転職サイトに登録することがファーストステップです。
「転職したいけど不安で、自分に自信がないです。どうすれば自信がつきますか?」
転職では誰もが不安を持ち、自信のない状態からスタートします。
この不安や自信のなさを払拭するために必要なのが「転職目的・実現したいことの明確化」「自身の理解を深める」「転職準備・対策を十分にする」ことです。
自信のなさは、未知なものや準備不足からくる不安が原因です。
そのためまずは転職目的や自己の理解を深め、自信を持って転職に臨める状態にすることが重要です。
そして「自分はこれだけやった」と自信が持てるほど準備や対策することで、不安を解消できるでしょう。
  • 【年代別】転職したい理由について

    【年代別】転職したい理由について

    【20代が転職したい理由】
    ・職場の人間関係
    ・労働条件が悪い
    ・収入が少ない
    ・よりやりがいや達成感のある仕事がしたい
    ・市場価値を高めたい
    新卒で入社し実際に仕事に触れたことで、給料や労働条件、環境や仕事のやりがいなどにギャップを感じることが転職理由に大きく関係しています。
    また向上心の高い方は、将来を見越して市場価値を高めることを目的に転職したいと考える方もいるようです。

    【30代が転職したい理由】
    30代の転職したい理由トップ5には、以下が挙げられます。
    ・待遇や職場環境へ不満
    ・会社の将来が不安
    ・スキルアップや新しい仕事への挑戦
    ・収入への不満
    ・ライフスタイルの変化

    終身的なキャリアを考え始めること、結婚などのライフスタイルの変化が転職理由に影響してくる点が20代との違いです。
    また十分に知識やスキルが身につき、実績が出せるようになったタイミングであることから、スキルアップや新しい仕事へ挑戦し始める人も増えてきます。
    【40代が転職したい理由】
    40代の転職したい理由トップ5には、以下が挙げられます。
    ・仕事内容や労働条件への不満
    ・働き方に対する価値観の変化
    ・会社の将来が不安
    ・職場の人間関係
    ・能力や実績が正当に評価されない

    40代はより終身雇用を考え、今後のキャリアを決める年代です。
    このまま今の仕事を続けるのか、転職するかで悩む方も多いでしょう。
    また役職につき始める年代であることから、能力や実績が正当に評価されずに転職を考える点は30代との違いです。

  • 【年代別】実際に転職した人の理由

    【年代別】実際に転職した人の理由

    実際に転職を実現した方は、どのような理由で転職しているのでしょうか。
    厚生労働省の2019年雇用動向調査における「転職入職者の状況」から、転職者が前職をやめた理由についてみていきます。

    【20代で実際に転職した人の理由】
    20代で実際に転職した人の理由は以下の通りです。
    ・労働条件が悪かった
    ・人間関係が好ましくなかった
    ・収入が少なかった
    ・仕事の内容に興味を持てなかった
    ・会社の将来が不安だった
    ※上から割合の多い順

    職場環境や収入が、20代の転職理由に大きく関係しています。
    またいざ仕事を始めてみて、内容に興味が持ってなかった点も20代ならではの理由です。

    【30代で実際に転職した人の理由】
    30代で実際に転職した人の理由は以下の通りです。
    ・労働条件が悪かった
    ・収入が少なかった
    ・人間関係が好ましくなかった
    ・会社の将来が不安だった
    ・能力、個性、資格を生かせなかった
    ※上から割合の多い順

    大きな仕事も任され始める30代は、その実績や能力を生かせないことも転職理由の1つです。
    その他理由は20代と大きく変わりありません。

    【40代で実際に転職した人の理由】
    40代で実際に転職した人の理由は以下の通りです。
    ・労働条件が悪かった
    ・収入が少なかった
    ・定年、契約期間の満了
    ・会社の将来が不安だった
    ・会社都合
    ※上から割合の多い順

    「定年・契約期間の満了」「会社都合」は、女性が多くの割合を占めている転職理由です。

    また40代は、会社都合の転職もランクインしている点が特徴。
    業績不振によるリストラや人員整理などの対象になりつつあるのが40代であることがうかがえます。

  • 仕事探しのお役立ち情報

  • この記事の監修・著者プロフィール(株式会社クリエイト Webマーケティング担当)

    この記事の監修・著者プロフィール(株式会社クリエイト Webマーケティング担当)

    ※記事関する問い合わせは受付しておりませんので、ご了承下さい。

    配信中の記事では、職種ごとの詳細な仕事内容、エリア情報、就職に役立つ資格の解説、ビジネス用語・経済ニュースの解説など、社会人として押さておきたい基本的な知識や最新情報をお届けしています。

    クリエイト転職は地域密着をコンセプトに、仕事探しに役立つ最新の求人情報をお届けしています。
    【クリエイト転職で仕事探し】
    >>クリエイト転職で正社員の求人を探す

エリア・駅・路線から探す

年代・性別から、あなたに合った求人をご提案!

未選択

未選択にする

職種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

職種のチェック解除

業種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

業種のチェック解除

条件から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

以下の条件を解除

給与で探す

給与形態
給与額

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

以下の条件を削除してもよろしいですか。

検索条件1

検索条件を保存するには 会員登録/ログイン が必要です。

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件