2024年問題とは?物流・建設業が抱える問題を簡単にわかりやすく解説!

2024年問題とは?物流でドライバー不足、建設業で人手不足が深刻

2019年から施行開始した「働き方改革関連法」で、長時間労働の規制や有給休暇取得の義務化など労働環境の是正が進んでいます。
しかし、人材不足の特定の業界では5年の猶予期間がありました。
その5年の猶予期間が2024年に終わることで罰則付きの労働上限の規制(残業規制)が物流・運送業界や建設・建築業界でも義務化されます。

元々人材不足の業界だった為、罰則付きの労働上限規制(残業規制)がスタートする事で更に人手不足となる事が予想されるため、2024年問題と呼ばれています。
今回の記事では2024年問題について、「簡単に・わかりやすく」をテーマに解説していきます。

【仕事探しならクリエイト転職】
ドライバー求人を探す

建設建築の求人を探す

2024年問題で注目される時間外労働の上限規制

まず、2024年問題として注目を集めている時間外労働の上限規制については、多くの企業で既に開始されています。
大企業では2019年4月。中小企業では2020年4月から適用されました。

<36協定で定めることのできる時間外労働>
上限は原則として月45時間/年360時間
特別の事情がなければ、これを超えることはできません。
※特別の事情があって労使が合意する場合だとしても、以下の条件はクリアする必要があります。
「時間外労働が年720時間以内」
「時間外労働と休日労働の合計が月100時間未満」
※原則月45時間を超えて労働させることができる回数は、年6か月まで

よくある質問

2024年問題とは?なぜ2024年問題と呼ばれているのか
<2024年問題とは?>
来年4月からスタートする労働時間の上限規制で、下記のような状況が予測されているのが2024年問題です。
・企業:売上の減少、人材不足
・働く人:収入の減少
・サービス利用者:料金の値上げ

<2024年問題と呼ばれる理由>
働き方改革に関連する法改正により、2019年4月から労働時間の上限が規制されるようになりました。
中小企業に関しては猶予が1年間与えられ、2020年4月から運用されています。
(違反した企業に罰則が科せられる)
そして、人材不足・人手不足・短期での育成が困難など、様々な理由から一部の業種・職種では労働時間の上限規制に猶予期間が与えられました。
物流・運送業界や建設・建築業界や医師などが該当しており、残業時間の上限規制まで5年の猶予期間が設けられました。
その猶予期間が終わるのが2024年で、2024年4月からは物流・運送業界や建設・建築業界でも同じように罰則付きの規制がスタートします。
働き方改革として労働時間上限が法改正された理由
簡単に言うと「残業が多いと健康に悪影響があり、仕事と仮定の両立が困難になってしまう状況を改善するため」です。
健康の確保はもちろんですが、女性のキャリア形成・男性の家庭参加を促し、少子化問題の改善も期待されています。
また、ワークライフバランスを改善していくことで、女性・シニア層の働きやすい労働環境を整えていく狙いもあります。
そういった背景もあって、罰則付きの時間外労働の上限が策定されました。

<厚生労働省HPで紹介されている「働き方改革」定義>
我が国は、「少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少」「育児や介護との両立など、働く方のニーズの多様化」などの状況に直面しています。
こうした中、投資やイノベーションによる生産性向上とともに、就業機会の拡大や意欲・能力を存分に発揮できる環境を作ることが重要な課題になっています。
「働き方改革」は、この課題の解決のため、働く方の置かれた個々の事情に応じ、多様な働き方を選択できる社会を実現し、働く方一人ひとりがより良い将来の展望を持てるようにすることを目指しています。

エリア・駅・路線から探す

職種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

職種のチェック解除

業種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

業種のチェック解除

条件から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

以下の条件を解除

給与で探す

給与形態
給与額

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

以下の条件を削除してもよろしいですか。

検索条件1

検索条件を保存するには 会員登録/ログイン が必要です。

応募先企業

ダミー文字列です。

職種

ダミー文字列です。

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件