不動産営業に役立つスキル|仕事内容

不動産営業マンの求人・仕事内容|転職体験談や必要なスキル・資格

不動産営業マンの求人・仕事内容|転職体験談や必要なスキル・資格

不動産営業とは、マンションや一軒家、土地などの不動産を買ってもらう、または売ってもらうことで仲介手数料をもらう仕事です。主に家主や地主に営業をかけ、自社で不動産を買ったり他の人に転売したりします。

一口に不動産営業と言ってもさまざまな種類があり、代表的なものとしては「不動産販売」「不動産賃貸仲介」「不動産販売仲介」などがあります。仕事内容や求められる能力はそれぞれ異なりますが、どの仕事も不動産という人の人生を左右するものを扱う重要な仕事です。

また、不動産営業はノルマや営業目標を与えられることが多いため、「きつい」というイメージを持っている人も多いでしょう。しかし、成果が給与に反映されやすい仕事でもあるため、実力でのし上がっていきたい人には魅力的な仕事と言えます。

不動産営業の仕事はきつい?

不動産営業の仕事はきつい?
不動産営業は、一般的には「きつい」「忙しい」と言われがちなため、ネガティブなイメージを持っている人も多いでしょう。たしかに飛び込み営業が多かったり、ノルマ(売上目標)があったり、不動産に関する専門知識が必要になるため、決して楽な仕事ではありません。また、取り扱う商材が高額であるため、景気に左右されやすい、契約までのプロセスが長いという面もあります。

しかし、不動産営業にはやりがいや面白みもたくさんあります。たとえば、家や土地を買うということは人生の中でも大きな決断です。そういった意味で、不動産営業は専門知識を用いながら買い手の人生を左右する仕事と言えるのです。

ノルマ(売上目標)がある分、売上インセンティブが高く、成果が収入に繋がりやすいという特徴もあります。そのため、実力で勝負したい人や知識を付けてキャリアアップしたい人にとっては、やりがいのある仕事と言えるでしょう。

不動産営業のコツとは?

不動産営業のコツとは?
不動産営業は数字にシビアな世界なので、活躍するには“売れる営業マン”になる必要があります。とはいえ、気合いや熱意だけでやっていくのは効率的ではありません。

そのため、不動産営業として活躍したいならば以下のコツを押さえておきましょう。

・行動量を増やす
・罪悪感を持たない
・ヒアリング力をつける
・下準備をかかさない

「営業=押し売り」という罪悪感から、心にブレーキをかけてしまうと行動が遅れその分成果も出しにくくなります。また、不動産業界に限らず話を聞かない営業マンは成功しない傾向があります。

そのため、顧客の話にしっかりと耳を傾け、ただ売り込むのではなく「課題を解決する」ことを意識して行動しましょう。さらに、知識不足の営業マンは顧客から信頼されないので、資料準備や下見などの下準備をかかさないようにしましょう。

不動産営業は女性でも活躍できる?

不動産営業は女性でも活躍できる?
総務省統計局のデータによると、不動産業界で働く人のうち6割以上は男性です。どちらかというと男性が多い業界ですが、仕事内容によっては営業職として活躍する女性も多くいます。

たとえば、反響営業である「不動産賃貸仲介」は比較的働きやすいため、女性が多い傾向にあります。顧客に対して丁寧な対応が求められるため、共感力や会話力、気遣いに長ける女性を重宝している会社も少なくありません。また、テレアポ営業は男性の方が警戒されやすいため、女性が活躍しやすい仕事と言えるでしょう。

さらに、不動産業界でも働き方改革が浸透しているため、女性が働きやすい環境が整っている会社も多いです。そのため、出産や育児で一時的に仕事を離れる可能性があっても、安心して働けるでしょう。

不動産営業に役立つスキル|仕事内容の仕事体験談

働いてよかったこと

働いてよかったこと
20代・女性

不動産営業は成果に伴い給料も上がるので、頑張り次第で同年代よりもたくさん稼げます。事務職だと毎年少しずつしか昇給しないですし個人の差が出にくいですが、実力重視の世界で男性と肩を並べて働けるのはとても楽しいです。

働いてよかったこと

働いてよかったこと
30代・男性

賃貸仲介営業として、お客様への物件紹介や契約の手続きを担当していましたが、不動産に関する専門知識やお金に関する知識が身に付いたのはよかったと思います。年収に対する適切な家賃や物件を探すときのポイントなどは、私生活においても役立っています。

たいへんだったこと

たいへんだったこと
30代・男性

不動産業界は景気に左右されやすいため、不景気のときや増税後は思うように取引案件が増えません。そして、営業目標が達成できなかったときは収入が下がり、プレッシャーもかなり感じました。不動産に関する知識だけでなく、経済の動きも考慮して行動しなければならないのは不動産営業の苦労ポイントだと思います。

よくある質問

不動産営業に向いてる人とは?
不動産営業は、顧客と話す機会が多いため、高いコミュニケーション能力が求められます。特に物件を売買する際は、契約や所有権移転など専門的な内容を話すことが多いため、分かりやすく説明しなければなりません。また、不動産業界は景気や社会情勢の影響を受けるので、新しい情報を得るためにアンテナを張っておく必要があります。さらに、実力主義の世界でありクレーム対応なども任されることから、ストレス耐性も重要です。
不動産営業は未経験でも転職できる?
不動産営業は未経験からでも転職できます。というのも、不動産業界は慢性的に人手不足であり、学歴や職歴にかかわらず採用活動を行っている会社も多いからです。中でも、賃貸物件仲介は比較的難易度が低く、30~40代でも接客経験があれば転職できるでしょう。働くうえで資格や専門知識が必要になることもありますが、入社後にサポートしてくれる場合も多いです。そのため、未経験・無資格でも不動産営業に転職することは十分に可能です。
  • 不動産営業に必要なスキルや資格

    不動産営業に必要なスキルや資格

    不動産営業に就くには特殊な経験や資格は必須ではありませんが、働くうえでは専門的な知識が必要になります。そのため、宅建(宅地建物取引士)や不動産鑑定士、ファイナンシャルプランナーなどの資格があると良いでしょう。

    特に宅建は、店舗に有資格者が一定数以上いないとできない仕事もあるため、不動産業界では重宝されています。また、税金や資産に関わる業務も多いため、その知識を学ぶ資格としてファイナンシャルプランナーが役立ちます。このような資格を持っていると、顧客からの信頼も得やすいでしょう。

    資格以外では、不動産営業は顧客と直接話す機会が多いため、接客経験や異業界での営業経験も活かせるでしょう。さらに、個人で物件探しをした経験や税金や資産を計算した経験なども役立ちます。

  • 不動産営業にノルマはある?

    不動産営業にノルマはある?

    「不動産営業=ノルマ」というイメージが強いですが、だからといって一概にきつい仕事とは言えません。たしかに、不動産販売営業や不動産販売仲介ではノルマや営業目標を設定されることが一般的です。その分プレッシャーを感じる人も多いでしょう。

    しかし、目標が明確に設定されていることによって、モチベーションが上がるという効果も期待できます。モチベーションが上がってたくさん契約が取れれば給与にも反映されるでしょう。

    また、不動産賃貸仲介では、店舗ごとに売上目標があるのが一般的で、個人にノルマが課せられることはあまりありません。そのため、どうしてもノルマという言葉に抵抗がある場合は、賃貸仲介を狙うのも良いでしょう。ただし「ノルマがない=楽な仕事」というわけでなないので、それだけで判断するのは危険です。

  • 仕事探しのお役立ち情報

  • 正社員の求人を探すならクリエイト転職

    正社員の求人を探すならクリエイト転職

    クリエイト転職は、職種や勤務地・駅、フリーワードでの絞り込み機能を利用した検索方法で、ご希望の検索条件にそった正社員求人の検索が可能な転職サイトです。
    また、キャリアチェンジをご希望の方や働き方から探したい方には、こだわり検索や特集、おすすめPR求人でのお仕事探しをおすすめしています。

    【豊富なおすすめ機能であなたのお仕事探しをサポート】
    >>クリエイト転職で正社員の求人を探す

エリア・駅・路線から探す

年代・性別から、あなたに合った求人をご提案!

未選択

未選択にする

職種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

職種のチェック解除

業種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

業種のチェック解除

条件から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

以下の条件を解除

給与で探す

給与形態
給与額

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

以下の条件を削除してもよろしいですか。

検索条件1

検索条件を保存するには 会員登録/ログイン が必要です。

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件