更新日:2021年5月28日

介護福祉士になるには|転職に必要な資格や求人の解説

介護福祉士になるには?転職状況や求人についても解説!

介護福祉士になるには?転職状況や求人についても解説!

介護福祉士になるには、介護福祉士国家試験に合格する必要があります。初任者研修、実務者研修とは異なり、介護系唯一の国家資格であることから介護福祉士資格を取得している場合は転職がしやすく、給与などの待遇面も期待できます。令和2年度の『介護従事者処遇状況等調査結果』では、介護福祉士資格保有者の給与平均は約32万円、無資格の場合は27万円と大きく差が開いています。

介護分野は少子高齢化が嘆かれる日本社会において今後さらに需要が高まる職種です。年々、介護分野の有効求人倍率は右肩上がりに推移しています。比較的介護職は就きやすい職といえますが、将来的なキャリアアップや待遇改善のためにも国家資格である介護福祉士資格取得を目指すことがおすすめです。

【クリエイト転職で介護福祉士の求人を探す】
>>介護福祉士の転職・求人|仕事内容・資格を徹底解説!

介護福祉士になるのに必要な時間

介護福祉士になるのに必要な時間
介護福祉士になるためには国家試験に合格する必要があります。また、介護福祉士国家試験は受験資格が定められており、指定の条件をクリアしなければ受験できません。介護福祉士の受験資格を取得するための一般的なルートは3つ存在します。ここではそれぞれのルートで受験資格を満たすために必要な時間を紹介します。

<実務経験ルートで介護福祉士になるために必要な時間>
・3年以上の実務経験(従事日数540日以上)と450時間の介護福祉士実務者研修の修了

<養成施設ルートで介護福祉士になるために必要な時間>
・文部科学大臣及び厚生労働大臣の指定した学校または都道府県知事の指定した養成施設において、1年または2年の知識、技能を取得
・受験資格取得に要する時間は1850時間程度

<福祉系高等学校卒業ルートで介護福祉士になるために必要な時間>
・福祉系の高校で1定められた科目、単位を取得
・受験資格取得に要する時間は1850時間程度

介護福祉士になるのに必要な資格

介護福祉士になるのに必要な資格
介護福祉士になるには、国家試験である「介護福祉士資格」を取得しなければなりません。介護福祉資格取得には「実務経験ルート」「養成施設ルート」「福祉系高等学校卒業ルート」の3つのルートが存在します。それぞれのルートで、受験資格も変わります。ルート別の受験資格についてご紹介します。

実務経験ルート
<受験資格>
・3年以上の実務経験+介護福祉士実務者研修の修了

実務経験ルートの場合は、上記受験資格を満たす必要があります。3年以上の実務経験とは、従業期間1095日以上かつ従事日数540日以上を指すので注意が必要です。

介護福祉士実務者研修は、無資格の場合は20科目450時間の受験時間が必要です。受講期間は約6ヶ月です。

養成施設ルート
養成施設ルートが最短期間で介護福祉士になれる方法です。高卒の場合は、介護福祉士養成施設にて2年間、福祉系大学、社会福祉士養成施設、保育士養成施設の場合は1年間通うことで受験資格を得られます。

2027年度からは養成施設を卒業しても国家試験を合格しなければ介護福祉士資格を得られませんが、2026年度までに養成施設を卒業した方は経過措置として、卒業後5年間は国家試験に合格していなくても介護福祉資格を暫定的に得られます。
しかし、介護福祉士資格を継続して保持するためには、5年間の暫定期間中に国家試験に合格する、もしくは5年間介護福祉士として実務に従事する必要があるので注意しましょう。

福祉系高等学校卒業ルート
福祉系の高等学校にて、定められた科目、単位を取得して卒業した場合は介護資格受験資格を得られます。2009年度以降に福祉系の高校を卒業している場合は、受験資格を保有しています。2009年度以前に卒業している場合は、高校でのカリキュラムに変更があり、国家試験受験前に介護技術講習が必要となるので注意しましょう。

介護福祉士の効果的な勉強方法

介護福祉士の効果的な勉強方法
介護福祉士試験の勉強方法には、「独学」「通信・通学教育を受ける」の2つが一般的です。1人でもモチベーションを保てる方であれば、費用を参考書代に必要な1,500円程度に抑えることができるためおすすめです。また、独学の場合は仕事のスキマ時間を利用して効率的に勉強することができます。しかし、介護実践の知識がある程度なければ分からない問題の理解に時間がかかるというデメリットもあります。

通信や通学教育はカリキュラムがあり学習ペースが把握しやすいため、独学が苦手な方におすすめです。また、試験対策が確立されているため、効率的に試験勉強ができます。独学に比べて費用がかかるのがデメリットはありますが、初めて受験する方や効率的に合格したい方にはおすすめです。

介護福祉士取得に必要な勉強時間
介護福祉士取得に必要な勉強時間は、人によって異なるので、〇時間勉強すれば絶対に合格できると明言はできません。ただし、資格取得者へのアンケートでは最低でも80時間は勉強したという方がほとんどです。ひとつの目安としても良いかもしれません。また、通信講座の受講期間は、だいたい4~6ヶ月です。独学で勉強する場合でも試験の半年前から受験勉強を開めておくのが良いかもしれません。

よくある質問

働きながらでも護福祉士はめざせる?
A. 可能です。社会人から介護福祉士を目指す場合は、介護業界へ就職し、実務経験ルートで受験資格を取得するのが一般的です。実務経験を積みながら、介護福祉士実務者研修修了を目指しましょう。
介護福祉士になるのは最短でどのくらい?
A. 無資格・未経験から介護福祉士を目指す場合は、最短で2年かかります。専門学校や介護福祉士養成施設に2年通うことで最短取得を目指せます。
働きながら目指す際に一般的な実務経験ルートは最短で3年必要です。またもしすでに実務経験がある場合は、最短6ヶ月で取得可能できます。
  • 介護福祉士になるまでにかかる費用

    介護福祉士になるまでにかかる費用

    介護福祉士になるまでにかかる費用は、どのルートで目指すかによっても大きく異なります。ここでは、それぞれのルートでかかる費用の目安について紹介します。

    <実務経験ルート>
    実務経験ルートでは、最低でも実務者研修終了までの受講費用が必要です。どのスクールに通うかにもよりますが最低でも10万円程度は必要となるでしょう。働いている施設によっては資格取得への支援制度が定められていることもありますので、うまく活用しながら費用を抑えることも可能です。上司や施設長に確認してみましょう。

    <養成施設ルート>
    養成施設ルートでは、最短期間で受験資格を取得することが可能ですが費用が比較的高額です。入学する養成施設や通学する年数にもよりますが、目安として100~200万円は必要になるのが一般的です。

    <福祉系高等学校卒業ルート>
    福祉系高等学校に進み、資格取得を目指す場合は通常の高校を卒業するまでと同等の費用が必要です。

  • 介護福祉士になるために必要な実務経験について

    介護福祉士になるために必要な実務経験について

    実務経験が必要となるルートで介護福祉士を目指す場合は、『従事期間3年(1095日)』と『従事日数540日以上』の両方の条件を満たす必要があります。従事期間とは対象となる施設において従業員として在籍した期間のことを指します。有休や育休なども対象となります。従業日数とは、対象となる施設において従業員として働いた日数のことを指します。この従事日数とは介護の仕事に従事した日数のことを指すので、出張や研修などで勤務時間が終了した日、有給や育休はカウント対象外となりますので注意しましょう。

    また、パートやアルバイト、契約社員といった雇用形態でも対象となる介護施設で勤務していた期間は従事日数としてカウントされます。ただし従事日数はあくまでも対象となる介護施設で勤務した「日数」のことを指します。1日のうちに対象となる介護施設で掛け持ちをして働いている場合でも、カウントされる日数は1日となることを覚えておきましょう。

  • 介護の仕事探しに役立つ情報

  • この記事の監修・著者プロフィール(株式会社クリエイト Webマーケティング担当)

    この記事の監修・著者プロフィール(株式会社クリエイト Webマーケティング担当)

    配信中の記事では、職種ごとの詳細な仕事内容、エリア情報、就職に役立つ資格の解説、ビジネス用語・経済ニュースの解説など、社会人として押さておきたい基本的な知識や最新情報をお届けしています。

    クリエイト転職は地域密着をコンセプトに、仕事探しに役立つ最新の求人情報をお届けしています。
    【豊富なおすすめ機能で就職・仕事探しをサポート】
    >>クリエイト転職で正社員の求人を探す

エリア・駅・路線から探す

年代・性別から、あなたに合った求人をご提案!

未選択

未選択にする

職種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

職種のチェック解除

業種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

業種のチェック解除

条件から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

以下の条件を解除

給与で探す

給与形態
給与額

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

以下の条件を削除してもよろしいですか。

検索条件1

検索条件を保存するには 会員登録/ログイン が必要です。

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件