営業職の志望動機(書き方・伝え方)

営業の志望動機を詳しく解説!(例文あり)面接や履歴書で営業職で求められること

営業の志望動機を詳しく解説!(例文あり)面接や履歴書で営業職で求められること

営業職で求められることはまずコミュニケーション能力です。営業職ではお客様と交渉や提案をしていく必要があるので、人とうまくコミュニケーションをとる必要があります。また、相手の話を聞き、要望を理解して、分かりやすく提案をすることも求められます。そのためには、ある程度の「ヒアリング能力」も必要になってくるでしょう。相手のニーズは何なのかを聞き出すのは難しいものです。今話している相手が何を思っているのか、正確にヒアリングをする必要があります。また、商談以外にもリスト作成やテレアポ、情報収集なども仕事なので、マルチに動けるスキルが必要となってきます。

また、見えてきた課題について分析し、課題解決のための新たな提案をする「課題発見力」も必要です。このスキルがあることで、より相手から信頼を得ることができるでしょう。

【クリエイト転職で仕事を探すならこちら】
>>営業の求人を探す

営業職の志望動機でアピールすべきこと

営業職の志望動機でアピールすべきこと
営業職の志望動機でアピールしたほうがいいポイントは、まず「コミュニケーション能力」です。お客様と密に接するので、商品やサービスをアピールできる能力がどのくらいあるのかを見られます。今まで人と関わってきた中で達成感を得たことや喜ばれた思い出があれば、コミュニケーション能力と結びつけてアピールポイントにできると有利です。

また、営業職は人とダイレクトに接する機会も多いので、お客様が喜ぶ顔を間近で見ることができるのもポイントです。つまり、「お客様から喜んでもらうことが好き」という部分をアピールポイントにするのです。お客様の笑顔に貢献したい、という思いがあればそれは志望動機に十分なり得ます。アルバイトなどで接客業をしていた方はその経験で嬉しかったことや貢献したいと思えたことをアピールできるといいでしょう。

営業職の志望動機の書き方のポイント

営業職の志望動機の書き方のポイント
営業職の志望動機の書き方にはいくつかありますが、「何かを届けることで人に貢献したい」という方向性で書くか、「自分の長所が企業にどう活かせるか」という方向性で書くかに分かれます。

何かを届けることで人に貢献したい、と言うのは例えばその企業が作っている商品やサービスを多くのお客様に提供したい気持ちをアピールするものです。この場合は商品やサービス名について具体的に書けると、きちんと企業研究をしたのだなと言うことが相手に分かり好印象です。また、その商品やサービスを届けることでお客様の笑顔が見たいというのも立派な動機になります。自分は人に貢献したいのだ、という思いを伝えましょう。自分の長所を企業に活かす場合は、どうやって活かすのかを具体的に書くことで説得力が増します。長所が活かせたと思える過去の経験も書けると、よりよいでしょう。

未経験の場合の志望動機のポイント(履歴書の書き方)

未経験の場合の志望動機のポイント(履歴書の書き方)
これまで営業職に就いたことがなく、これから営業職に応募しようとする場合は、自分のこれまでの経験や能力が営業職にどう活かせるかを書けるかがポイントになってくるでしょう。そして、なぜ営業職を志望したのか、転職の場合であれば転職理由も書けると文章に具体性が生まれるので説得力が増します。うまく思いつかないという方は、営業職でないところで得たスキルや経験、そして自分の適性を営業職ではどう活かせるかを一度想像して紙に書いてみるとうまく整理できるかもしれません。

よくある質問

履歴書に書いた志望動機を言ってもいい?
履歴書に書いた志望動機は、面接でも話すのは問題ありません。しかし、履歴書に書いた志望動機をそのまま暗記して読み上げるだけでは、せっかくのアピールポイントが上手く伝わりませんので、履歴書には書ききれなかったエピソードや伝えたいことを述べるのがおすすめです。お客様の声を第一に考える社風に興味を持った、のであればなぜ興味を持ったのかキッカケを話せると具体的で説得力が増します。あまり思いつかない場合は、丁寧な話し言葉にして話せると、言葉づかいの部分で印象度があがります。
競合他社の名前を出したり、比較して大丈夫?
志望する企業の面接で、競合他社の名前や比較をするのは少し戸惑ってしまう部分があるかと思いますが、これはむしろ比較することによって志望する企業に入りたいという意欲の強さをアピールできるので問題ありません。競合他社と比較をすると、志望する企業の強みや弱みも分かるので、自分の伝えたいことと上手く絡められると好印象です。
しかし、「自分はなんでも分かっている!」と上から目線で話してしまうと、聞いている側に不快感を与えてしまうので、「~という認識でよろしいでしょうか」くらいにしておくのがベストです。
  • 志望動機の例文<法人営業>

    志望動機の例文<法人営業>

    『貴社を志望した動機は、貴社の商品(サービス)がお客様の技術面で困っている課題を解決できる商品(サービス)だと思ったからです。私は前職で機械の販売をしておりました。そして受注金額5000万円の案件を月間5件成約いたしました。過去には社内表彰を受けた経験もございます。初めはなかなか上手く行かず悪戦苦闘の日々でしたが、業界動向を深く理解し、クライアントへ有益な情報提供を心がけたことで、クライアントからの信頼を得られました。結果、次第に受注に繋がっていくようになりました。前職のサービスと貴社のサービスはターゲット層が似ておりますので、前職で得たスキルや経験を活かして、即戦力として貴社の売上の向上に貢献できると考えております。』

  • 志望動機の例文<個人営業>

    志望動機の例文<個人営業>

    『私は株式会社に入社後、3年新築戸建住宅の営業職に従事しました。お客様と接するときには「お客様のニーズはなんなのか」「信頼関係を深めるためのスピード感はどれくらいか」「PDCAのサイクルを意識する」ことを徹底して考えて行動していました。その結果、6ヶ月連続で売り上げ目標を達成することができました。社内において、100名中1位の売り上げを8ヶ月連続して記録し、昨年度は600名いる営業の中から年間MVPとして表彰を受けました。お客様の要望に沿ったご提案をより手がけていきたいと思い、今後は注文型住宅の営業職に携わりたいと考えています。注文住宅の分野において業界トップクラスの実績を誇る貴社で、前職で得たスキルや経験を活躍させていただき貢献したいと思っております。』

  • 志望動機の例文<ルート営業>

    志望動機の例文<ルート営業>

    『私が貴社を志望する理由は、貴社がお客様の声を聴くことを最も大切にしているという企業理念に感銘を受けたからです。私はこれまで7年間車のコート剤の販売営業をしており、既存のお客様に商品を届ける仕事に関わらせていただいた経験があります。最初はなかなか成約がとれず苦戦しておりましたが、業界の傾向をイチから学び直したことでお客様にとって何が重要なのかよく考えるようになりました。その結果、月で73件の成約を達成し、社内で月間成約数トップにも選んでいただきました。そのときに、何度も足を運んでお客様の声を聴き信頼を重ねることでのやりがいを強く感じました。前職で得た経験を活かして、貴社のサービスをより広められるよう貢献できればと思っております。』

  • 志望動機の例文<企画営業>

    志望動機の例文<企画営業>

    『私は旅行会社の企画営業部門に3年勤めています。個人から団体までの旅行代理店向けパンフレットの作成やHP運営、旅行サイト管理を継続して担当し、昨年2月までは雑誌のコラムや旅行サイトなどのメディア対応も2年ほど担当しておりました。ビジネスに支障のない英語力があり、販促・宣伝ツールの英語版の制作や、海外メディアに掲載する文章のチェックや、やり取りも問題ございません。現在は地元の会社とコラボレーションをする地域特化型イベントを通年で3件企画・実施し、特に「ふるさと企画」はイベント集客率110%アップと自社最高の数字となり、社長賞を頂くことができました。自分が企画したイベントをきっかけにホテルをはじめて利用するお客様が増えることに特にやりがいを感じています。これまでの経験を活かして、今の日本を感じさせるような新しい企画に挑戦して貴社に貢献したいと考えております。』

  • 志望動機の例文<新卒の場合>

    志望動機の例文<新卒の場合>

    『私が貴社を志望する理由は2つあります、1つは保険業界の中でも、グローバルに展開されているため、1つの国の財政状況に左右されず保険の商品を提供することができるからです。そしてもう1つは、病名ごとの保証ではなく状態に対する保証をしているため、お客様のニーズに合った商品を提供していると感じているからです。私は母が病気になったとき、病名が違うことで保険が下りなかったことがあります。その時期はとても生活に苦労をした記憶があります。そのような心配をせずに過ごすことができる、お客様に寄り添った素晴らしい商品を開発されている貴社でのインターンを通じて得た課題発見能力を活かし、お客様は何を不安に感じているのかを解決できる営業をしたいと思い貴社を志望いたしました。』

  • 志望動機の例文<未経験の場合>

    志望動機の例文<未経験の場合>

    『前職では一般事務の仕事に9年勤めておりました。ですが、私はさまざまな方とお会いしてお話をするのが好きなので、外勤の営業職に興味を持つようになりました。貴社は幅広い業界での取引実績がありますが、未経験でも活躍している方が多いことを知り、営業職に応募いたしました。営業の仕事はお客様に分かりやすく物事を伝える、要望をくみ取るなどの力が必要かと存じております。前職では接客や業務のやり取りにおいて常に相手のことを第一に考えた円滑なコミュニケーションを心がけておりました。前職でのコミュニケーションスキルは営業職においてもお客様と良好な関係を築く上で活かせると考えております。同じような立場の人の気持ちに立って商品を勧め、相談に乗ることのできる人材になれるよう尽力し、貴社の売り上げ向上に貢献いたします。』

  • 仕事探しのお役立ち情報

  • 正社員の求人を探すならクリエイト転職

    正社員の求人を探すならクリエイト転職

    クリエイト転職は、職種や勤務地・駅、フリーワードでの絞り込み機能を利用した検索方法で、ご希望の検索条件にそった正社員求人の検索が可能な転職サイトです。
    また、キャリアチェンジをご希望の方や働き方から探したい方には、こだわり検索や特集、おすすめPR求人でのお仕事探しをおすすめしています。

    【豊富なおすすめ機能であなたのお仕事探しをサポート】
    >>クリエイト転職で正社員の求人を探す

エリア・駅・路線から探す

年代・性別から、あなたに合った求人をご提案!

未選択

未選択にする

職種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

職種のチェック解除

業種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

業種のチェック解除

条件から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

以下の条件を解除

給与で探す

給与形態
給与額

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

以下の条件を削除してもよろしいですか。

検索条件1

検索条件を保存するには 会員登録/ログイン が必要です。

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件