長距離トラックドライバーの求人・転職体験談

長距離トラックドライバーの転職・求人募集|仕事内容を詳しく解説!

<長距離トラックドライバーの仕事内容>
長距離トラックドライバーとは、一般的に片道300キロ以上の運転をする業務従事者を指します。東京を起点にすると片道300キロは名古屋や仙台あたりまでの圏内で、約4時間から5時間の運転となります。長距離トラックドライバーが運搬するのは、食品、日用品、工事資材などから液体、ガス、危険物など内容はさまざまです。

長距離で主に活躍するのは中型と大型のトラックです。4.5トン以上6.5トン未満が中型トラックで、中型自動車免許が必要です。6.5トン以上は大型トラックで、大型自動車免許を取得しなくてはなりません。また大型トラックの分類には、危険物や高圧ガスなどを運搬するタンクローリーや、荷台部分となるトレーラーと牽引車側のトラクタ、あるいは工事関係でよく使用されるダンプカーなどさまざまな形態があります。

作業の内容によっては、運転免許とは別に危険物取扱者、けん引免許、玉掛作業者、高圧ガス資格などが必要になるケースも。長距離トラックドライバーは、トラックの運転がメインの仕事ですが、積荷や検品、仕入れ確認なども入荷や出荷ミスを回避するための大事な任務です。

【クリエイト転職で求人検索】
ドライバーの求人情報を探す

長距離トラックドライバーの働き方

長距離トラックドライバーの働き方
長距離トラックドライバーは、厚生労働省の基準で拘束時間が1日13時間、延長も可能ですが最長でも16時間と決められています。雇用形態によって変わりますが、基本は1日8時間勤務が一般的です。休日は、月4日から8日程度と、契約条件によって幅があるようです。

長距離トラックドライバーは、出勤すると積荷をし、目的地へ向かいます。高速道路を走行することが多く、食事や休憩場所はサービスエリアが通例のようです。長距離では、運転スキルとともに、道路状況に合わせた行路の選択でも運転者の経験やセンスが要求されます。ドライバー同士の情報交換やエリア最新情報を入手するためにもサービスエリアは重要な中継点と言えるでしょう。

目的地へ到着すると、荷下ろしをします。ドライバーが関与する場合と受領側のスタッフが取り扱う場合があり、企業によりケースバイケースで行われます。業務自体は基本1人で行いますが、事業所内では運搬や管理などのスタッフと連携を取りながら仕事を進めます。

長距離トラックドライバーに資格・免許や経験は必要?

長距離トラックドライバーに資格・免許や経験は必要?
長距離トラックドライバーは、運転する車体に適合する免許が必要です。4.5トン以上6.5トン未満の中型トラックには、中型自動車免許。6.5トン以上の大型では、大型自動車免許の取得が必須となります。また積荷などの際にクレーンやフォークリフトを操作する場合は、それぞれに免許の取得が必要です。

カーキャリアなどに代表されるトレーラー式の大型トラックでは、けん引免許が義務づけられています。ほかにも取り扱う内容物が、危険物に指定されていたり、高圧ガスなどの気体だったりする場合にも、危険物取扱者や高圧ガス免許など指定された資格を保持しなくてはなりません。

【運転免許の種類と履歴書】
自動車運転免許の種類・履歴書の書き方

長距離トラックドライバーのやりがい

長距離トラックドライバーのやりがい
長距離トラックドライバーにとって、まず責任をもって期限内に積荷を届けるという達成感はやりがいといえます。特に生活必需品などを地方各地へ届ける業務では、ライフラインを自分が担っているという使命を実感するでしょう。

長距離移動では、新しい交通網の発見もあり地理感が身に付くだけでなく、運転能力の向上にもつながります。運転中は個人プレーになりますが、一人一人の任務がたくさんの人を支え、社会のエコシステムに欠かせないポジションが長距離トラックドライバーです。

長距離トラックドライバーの求人・転職体験談の仕事体験談

長距離トラックドライバーの仕事・転職体験談:働いてよかったこと

長距離トラックドライバーの仕事・転職体験談:働いてよかったこと
(20代・男性)

長距離ドライバーは平均給料が同年代と比べると高いです。もともと口下手で対人関係が苦手なので、1人で運転するトラックドライバーは気持ちが楽になります。地方に行くと好物のラーメンをはしごするのが楽しみで、いつの間にかグルメ志向になりました。

長距離トラックドライバーの仕事・転職体験談:働いてよかったこと

長距離トラックドライバーの仕事・転職体験談:働いてよかったこと
(30代・女性)

父親がトラックに乗っていたので、まったく迷いもなく同じ道を選びました。最近は女性のドライバーも増えてきています。とはいっても、まだ希少なので色々不安でしたが積荷で困っていたり、レストエリアで車両の不具合があったりすると同業のドライバーさんが優しく助けてくれ、ありがたく感じています。

長距離トラックドライバーの仕事・転職体験談:大変だったこと

長距離トラックドライバーの仕事・転職体験談:大変だったこと
(50代・男性)

「トラック野郎」にあこがれてこの業界に入りました。大型トラックなので荷積みの作業が結構大変で、腰痛にも悩まされてきました。体力に限界を感じる時もありますが、自分のトラックには愛着があり、大きな車体を運転しているときの満足感は他にはかえられませんね。

よくある質問

長距離トラックドライバーの年収はどのくらい?
中型および大型トラック運転者の年間所得は、業種が特積の場合、男性では約429万円から540万円、女性が約360万円から430万円というデータがあります。国税庁の調べによる平成30年度の国民の平均給与が男性は545万円、女性が293万円、全体の平均が411万円となっています。男性の長距離トラックドライバーはほぼ平均ですが、女性の給与は約20%から40%増しであることが分かります。
国税庁|平成30年分民間給与実態統計調査結果
長距離トラックドライバーに向いている人は?
長距離トラックドライバーはまず、車の運転が好きな人に向いている職業です。1日の大半を運転しているため、運転が得意な人は楽しんで仕事ができます。休憩時などは車内で仮眠の場合が多く、車中泊でも休養が取れることも大切です。

また長距離トラックドライバーは、一人で運転または作業をこなすので、人付き合いが苦手という方にも向いているといえます。ご家族がある場合は、留守がちになるため仕事への理解があることで就業しやすくなるでしょう。

エリア・駅・路線から探す

職種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

職種のチェック解除

業種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

業種のチェック解除

条件から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

以下の条件を解除

給与で探す

給与形態
給与額

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

以下の条件を削除してもよろしいですか。

検索条件1

検索条件を保存するには 会員登録/ログイン が必要です。

応募先企業

ダミー文字列です。

職種

ダミー文字列です。

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件