更新日:2021年6月5日

デイケアの求人に転職!仕事探しに役立つ情報

デイケアの求人|転職状況や未経験での就職について

デイケアの求人|転職状況や未経験での就職について

<デイケアとは?仕事内容を解説>
少子高齢化や超高齢化社会と言われていることから、デイケアをはじめとする介護職の需要が増えています。

実際に、厚生労働省「令和元年介護サービス施設事業所調査の概況」によると、通所リハビリテーションは2018年から2019年で2.2%の増加をしており、今後もますます需要が高まっていくことが期待されます。

資格のない未経験者でも、ゆくゆくは資格があったほうが仕事の幅が広がります。職場によっては資格や研修の支援もあるため、求人探しの際はチェックをおすすめします。

【クリエイト転職で仕事探し】
>>デイケアの転職・求人情報を探す

>>介護・福祉の転職・求人情報を探す

デイケアとは?転職前に詳しく知っておこう!

デイケアとは?転職前に詳しく知っておこう!
デイケアとは通所サービスのことで、在宅の高齢者を施設に送迎し、短時間あるいは日中だけ介護サービスを受ける場所を指します。そのため、デイケアで働く場合は日勤が一般的です。

転職における「デイケア」は、通所サービスで働く一般の介護職員も表しています。
デイケアでは、利用者の送迎をはじめ、所属する専門家とともに下記の業務を定期的に行います。

健康チェック/栄養改善/体操/リハビリ/入浴介助/レクリエーション など
デイケアとデイサービスの違い
デイケアとデイサービスの違いは専門家と行うリハビリの有無です。
デイケアはよくデイサービスと混在されやすいので、転職を希望している場合は両者の違いをしっかり把握しておきましょう。

デイケアでは、専門器具による専門家とのリハビリが中心のため、必ず理学療法士や作業療法士といった専門家の常在が義務づけられています。

一方のデイサービスは、リハビリよりも利用者の日常生活の介護に重きが置かれています。

デイケアの種類

デイケアの種類
精神科デイケア
精神科にもデイケアがあります。
精神科デイケアの目的は、比較的症状の安定した精神疾患者の再発防止と社会復帰の準備です。
主な設置場所は病院や精神保健福祉センター・保健所などです。
精神科デイケアには精神科医師のほか、看護師や作業療法士・臨床心理技術者・精神保健福祉士などといった専門家も在籍しているため、様々な専門職の方と一緒に仕事を遂行することになるでしょう。
また、精神科デイケアのコースによっては目的や年齢別に分かれている場合があるため、利用者によっても職場環境には違いが現れます。
認知症デイケア
認知症デイケアは認知症の進行や改善・リハビリによる日常生活の維持を目的とした通所サービスです。
一般的に、精神科医の指導で利用できる場所で、作業療法士と精神科医・内科医など様々な職種の方が常在しています。
他のデイケアと同じく、専門職の方と協力しながら利用者をサポートするためコミュニケーション能力は必須です。
認知症デイケアは症状の重さによって内容が変化しますが、基本的には6時間以上のケアやリハビリ・利用者同士の交流がメインのサービスです。
超短時間型
短時間型デイケアとは、施設の滞在時間が1~2時間と限定的なものを指します。

短時間型デイケアは一つのリハビリを専門職の方とじっくり一緒にできるのが魅力のひとつです。
半日型
半日型デイケアは、3~4時間ほど施設に滞在するタイプです。
短時間型デイケアと異なり複数のリハビリができるだけでなく、短時間のレクリエーションを設置している施設もあります。
多くの1日型デイケアとの違いは、体操や食事の有無です。半日型デイケアではこれらのサービスがカットされていることもあります。
1日型
1日型デイケアはいわゆる一般的にイメージされるデイケアを指し、日中の6~8時間ほど施設に滞在するサービスです。
短時間型デイケアや半日型デイケアと異なり時間に余裕があることから、利用者はリハビリも複数できるだけでなく、食事や入浴サポート・レクリエーションなど充実したサービスを受けられます。

通所リハビリテーションとデイケアについて

通所リハビリテーションとデイケアについて
通所リハビリテーションとデイケアは同じ意味で使われています。
デイケアは通称で、介護保険サービスでは「通所リハビリテーション」という呼称が使われます。

デイケアの求人に転職!仕事探しに役立つ情報の仕事体験談

デイケアで働く人の転職体験談 よかったこと(介護士)

デイケアで働く人の転職体験談 よかったこと(介護士)
(20代 女性)

チームワークを持っては働けるところに魅力を感じています。
デイケアでは介護士や看護師、作業療法士など多くの職種の方々が働いていて、みんなで力を合わせて仕事を進めていきます。

他の職場でも当然チームワークはあると思うんですが、その道のスペシャリスト同士で連携していく楽しみは中々味わえないんじゃないかなと思っています。

自分はまだまだ新米ですが、先輩みたいになれるように頑張っていきたいです。

デイケアで働く人の転職体験談 よかったこと(看護師)

デイケアで働く人の転職体験談 よかったこと(看護師)
(30代 女性)

看護師としてのバイタルチェックや服薬管理など、医療行為を行うのはもちろんですが、ケアの在り方にも気を配る必要があります。

看護師として、どのように認知症高齢者と関わるどうかはその人その人によっても異なります。答えがないところに、自分で考えて答えを出すのがやりがいにつながっています。自分なりの答えに基づいて行動し、成果が出ると本当に嬉しいですね。

デイケアで働く人の転職体験談 大変だったこと(介護士)

デイケアで働く人の転職体験談 大変だったこと(介護士)
(40代 男性)

利用者様の要望にできるだけこたえようとするのですが、そのすべてを叶えられるわけではないと実感します。無力感みたいなものを覚えたこともあり、その時期は大変でした。

自分としては要望に応えて喜んでいただくことにやりがいを感じているので、施設の事情や自分の力不足でそれが叶わないと辛いです。

今では要望に応えられる範囲を増やしていくことを大切にしています。焦らずに着実に成長を実感できるようになっていくと考えも変わり、今ではとても楽しいですね。

よくある質問

「介護や看護の資格を持っていないのですがデイケアセンターで働くことはできますか?」
介護や看護の資格がなくても、デイケアで働くことができます。

デイケアセンターによっては未経験・未資格の方でも手厚く研修などのサポートをしてくれる場合も多くあります

求人を見た際に「未経験・未資格OK」などと記載があれば、ぜひチャレンジしてみてください。

どうしても心配な場合は高齢者が多く利用していることを考慮した上で、介護職にまつわる民間資格や研修を事前に受けておいてもよいでしょう。
「デイケアスタッフの一般的な1日のタイムスケジュールを教えてください。」
所属するデイケア施設にもよりますが、1日型デイケアで働くスタッフの一般的なタイムスケジュールをまとめました。
あくまでも一例ですが、仕事内容を知る上でぜひ参考にしてみてください。

8:00 送迎出発/血圧・脈・体温測定などの簡易チェック
9:00 リハビリ開始
9:00 男性入浴準備
10:00 集団起立訓練開始/レクリエーションなどを実施
11:45 昼食準備
13:00 女性入浴の準備
14:00 集団体操実施
15:00 送迎
17:00 終了
  • デイケアスタッフに向いている人

    デイケアスタッフに向いている人

    デイケアスタッフに向いている人は、気配りができる世話好きな人で、利用者の課題に寄り添える人でしょう。

    デイケア施設の中には、複数名の利用者をひとりで見ないといけない場合もあるため、臨機応変に対応できる力も求められます。

    また、リハビリに関心があり、人や社会の役に立ちたい人にとってはまたとない職場だと言えます。

    半日型や1日型デイケアで働く場合、企画実行力がある人であればレクリエーションそのものをまかせてもらえる可能性も高まるかもしれません。

  • デイケアセンターへの就職・転職に有利な資格

    デイケアセンターへの就職・転職に有利な資格

    デイケアへのキャリアチェンジは、未経験でも問題ありませんが資格があると重宝されます。

    介護職員初任者研修や実務者研修など介護職員に関する研修を受講済みであったり、介護福祉士や社会福祉士といった国家資格を持っていたりすれば、キャリアアップにもつながります。

    特に国家資格を持っている場合は、職場スタッフや利用者・利用者家族からの信頼度も上がるため、デイケアが自分に合っていると感じた場合は目指してみると良いかもしれません。

    その他、理学療法士や作業療法士などリハビリ関連の専門職の資格を持っていれば仕事の幅も広がりますし、生活相談員や看護師・栄養士なども重宝される資格です。

    デイケアで働く場合に有利な資格の中には民間資格も多くあるため、方向性を定めたうえでチャレンジできそうなものがあれば取得を目指すのも良いでしょう。

  • 仕事探しのお役立ち情報

  • この記事の監修・著者プロフィール(株式会社クリエイト Webマーケティング担当)

    この記事の監修・著者プロフィール(株式会社クリエイト Webマーケティング担当)

    クリエイトは人材と企業のマッチングや、人材育成における課題解決など、様々な分野において人と企業をつなぎ、社会に貢献できるような媒体創りを目指しています。
    配信中の記事では、職種ごとの詳細な仕事内容、エリア情報、就職に役立つ資格の解説、ビジネス用語・経済ニュースの解説など、社会人として押さておきたい基本的な知識や最新情報をお届けしています。

    ※事業内容
    ・求人情報サービス提供事業:(求人サイト「クリエイト転職・クリエイトバイト」、新聞折込求人広告「Create」)

    クリエイト転職は地域密着をコンセプトに、仕事探しに役立つ最新の求人情報をお届けしています。
    【豊富なおすすめ機能であなたのお仕事探しをサポート】
    >>クリエイト転職で正社員の求人を探す

エリア・駅・路線から探す

年代・性別から、あなたに合った求人をご提案!

未選択

未選択にする

職種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

職種のチェック解除

業種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

業種のチェック解除

条件から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

以下の条件を解除

給与で探す

給与形態
給与額

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

以下の条件を削除してもよろしいですか。

検索条件1

検索条件を保存するには 会員登録/ログイン が必要です。

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件