転職の不安と対処法を年代別に解説

転職活動に関する不安について|対処法はある?

転職をしたいと思っても、「失敗したらどうしよう」「内定を貰えるだろうか」などさまざまな不安を感じるもの。
特に初めての転職の場合は、求人の探し方や面接対策など分からないことも多いため、漠然とした不安が付きまといます。
転職経験があっても、「もう失敗したくない」「年齢が気になる」と肩に力が入ってしまう人が多いでしょう。
さらに、転職活動が上手く進んでも「現職への対応をどうしようか」「転職先で上手くやっていけるだろうか」という新たな不安が生まれます。

転職活動に不安を持つことは珍しいことでも悪いことでもありません。
大切なのは不安な気持ちを整理することと対処法を知っておくことです。
ここでは、よくある転職に関する不安とその対処法を紹介します。少しでもリラックスして転職活動に臨みたい人はぜひ参考にしてください。

【豊富なおすすめ機能で仕事探しをサポート】
クリエイト転職で正社員の求人を探す

転職活動を始める前の不安と対処法

転職活動を始める前の不安と対処法
転職活動を始める前の不安には、以下のようなものがあります。

・どのようにして求人を探したらよいのだろうか
・仕事をしながら転職活動を進められるだろうか
・本当に今転職すべきだろうか


これらの不安への対処法は、多くの情報を集めることです。
転職経験者に話を聞き、企業研究や自己分析を行いましょう。
不明な点をひとつひとつ解決していくことで、転職活動のイメージがより明確になっていくでしょう。
締め切り期日に関わらず、早めに履歴書や職務経歴書を作ってみるのもおすすめです。
作成中は不安から離れることができ、完成した後は自分を客観的に見直す材料になります。
ゆとりをもって用意しておくことでスケジュールに関する不安も軽減するでしょう。
具体的に手を動かし情報を集めることは自分がどれくらい本気で転職したいと思っているのかを見つめ直し、不安を払拭する機会にもつながります。

転職活動中の不安と対処法

転職活動中の不安と対処法
転職活動中の不安には、次のようなものが考えられます。

・希望の求人を見つけられるだろうか
・希望の会社から内定を貰えるだろうか
・転職が決まるまでどれくらい時間がかかるのだろうか

これらの不安への対処法は、希望条件に優先優位を付けることと書類選考や面接対策を入念にすることです。
なるべく良い条件の仕事に就きたい気持ちは分かりますが、あれもこれもと条件を増やしてしまうと選択肢が少なくなり自分を苦しめることになりかねません。
条件を絞って幅広く求人を見ることで転職先を見つけやすくなるため、転職活動の長期化も防げるでしょう。
また、自宅で面接練習をしたり応募書類の添削サービスを利用したりと、選考準備をしておくことで自信につながるでしょう。

転職先が決まったあとの不安と対処法

転職先が決まったあとの不安と対処法
転職先が決まった後の不安としては、次のようなものがあります。

・新しい職場になじめるだろうか
・仕事内容が自分の想像とかけ離れていないか
・生活の変化に対応できるだろうか
・今の会社を穏便に退職できるだろうか
・本当にこの会社に決めて良いのだろうか

これらの不安への対処法としては、転職先の情報収集をしっかりすることと退職のタイミングを見計らうことが挙げられます。
社風や仕事内容については会社のHPの他にも口コミSNSなどが実情をつかむのに役に立ちます。
気になる場合はリサーチしておきましょう。
スキル面で不安がある場合は、業務に役立つ知識を勉強しておくこともおすすめ。
また、退職や生活の変化に不安がある場合は、閑散期やプロジェクトが終わる時期を狙い、上司や家族には早めに相談しておきましょう。
ただし、考え過ぎるとより不安になることもあるため、流れに身を任せることも大切です。

転職の不安と対処法を年代別に解説の仕事体験談

転職の不安解消例①(初めての転職)

転職の不安解消例①(初めての転職)
(20代・男性)

初めての転職は、スケジュールや応募書類の作成、面接対策など分からないことばかりだったので、転職エージェントや添削サービスを利用しひとつひとつ疑問点を潰していきました。
具体的な情報を知り、手を動かしたことで漠然とした不安がなくなり、転職活動に集中できました。

転職の不安解消例②(未経験業種への転職)

転職の不安解消例②(未経験業種への転職)
(30代・女性)

趣味をきっかけにWebデザイナーの仕事に興味を持ち、未経験からの転職を決意。業界知識がなく不安だったので、IT業界で働く知人に仕事内容や業界風土、会社の選び方を聞きました。
経験者の話を聞くとより具体的なイメージが沸いたので、自信を持って選考に臨めました。

転職の不安解消例③(引っ越しを伴う転職)

転職の不安解消例③(引っ越しを伴う転職)
(40代・男性)

遠方への転職は、費用と時間のやりくり、遠方というだけで不利になるのではないかという不安がありました。
不安を解消するため、選考に参加しやすいように閑散期に転職活動を行い、面接では転居の予定も明確に伝えました。
応募先に伝えることで自分の中でもスケジュールが明確になり、不安が軽減されました。
引っ越しを伴う転職は近場よりも負担が大きいため、スケジュール管理と事前準備が大切だと思います。

よくある質問

転職を希望していますが、転職先の人間関係が不安で踏み切れません。解消する方法はありますか?
社風や部署の人数、仕事の進め方などを転職前にリサーチしてみましょう。
企業のホームページを見るのはもちろん、転職先の社員、転職エージェントの話を聞くのもおすすめです。
ただし、人間関係は自分の行動だけでコントロールできるものではありません。
どの会社でも合う人合わない人はいるため、あまり考え過ぎずリラックスして過ごすことも大切です。
ベンチャー企業に転職を希望していますが、転職するとやっていけるか不安で怖い気持ちがあります。解消する方法はありますか?
社風や評価制度、業績、待遇などをしっかりと調べて転職先を選ぶことが大切です。
ベンチャー企業は、実力主義でスピード感のある仕事が求められる傾向があるため、スキルや環境変化への対応力に関して不安を持つ人が多いでしょう。
「裁量権を持って仕事ができそう」「成長できそう」という漠然としたイメージだけでなく、細かな特徴を知っておくことで、不安解消につながります。
また、転職前に専門知識を勉強したり資格を取ったりしておくと自信を持てるでしょう。

エリア・駅・路線から探す

職種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

職種のチェック解除

業種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

業種のチェック解除

条件から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

以下の条件を解除

給与で探す

給与形態
給与額

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

以下の条件を削除してもよろしいですか。

検索条件1

検索条件を保存するには 会員登録/ログイン が必要です。

応募先企業

ダミー文字列です。

職種

ダミー文字列です。

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件