タクシードライバー・ハイヤー運転手の転職・正社員求人

タクシードライバー・ハイヤー運転手の違い・仕事内容

タクシードライバー・ハイヤー運転手の違い・仕事内容

タクシードライバー・ハイヤー運転手とは、車でお客様を目的地まで運ぶ仕事です。業務中に求められるのは、なんといっても安全であることです。 タクシードライバーは、道路でタクシーを呼び止めたお客様を乗せたり、指定された場所までお客様を迎えに行ったりと、基本的に個人のお客様を相手にします。行き先も個人宅、病院、レストラン、観光地と、目的も様々です。お客様を乗せている最中、コミュニケーションをとることもあります。行き先を聞くことはもちろん、不安そうにしていたらなにがあったのか聞いてみるのもよいでしょう。目的地に着くまでの間、お客様が心地よく過ごせるようにすることが必要です。 ハイヤー運転手は基本的に営業所で待機し、お客様からの予約を受けて、指定された場所から場所への送迎業務を行ない、そこがタクシーとの違いです。予約制というハイヤーの性質から、乗車するお客様は、会社役員や海外VIPという場合があります。個人のお客様を乗せるのとは少し違った、きめ細やかな対応が必要となります。行き先も官公庁であったり、大規模なイベントであったりします。行き先によっては、車種やドライバー氏名をあらかじめ登録しておかないと、敷地内に入れない場合もあります。

タクシードライバー・ハイヤー運転手の求人一覧へ 49

 タクシードライバー・ハイヤー運転手のオススメ新着求人

タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事のやりがいとは

タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事のやりがいとは
タクシードライバーの給与は、歩合制であることが多いです。自分ががんばった分だけ給与に還元されることは、やりがいになります。たくさん稼ぎたいと考える人には向いている仕事でしょう。 タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事をしていると、運転技術が上がります。仕事以外の普段の生活で車を運転するときも生かせる技術です。また、自分では行かないような場所にお客様を乗せて行くことがあります。隠れた名店などを知る機会にもなります。お客様を送迎中の会話のなかで、普段は知り得なかったことを聞けるかもしれません。 タクシードライバー・ハイヤー運転手は会社に所属しますが、就業時間中は一人で仕事をします。自分のペースで仕事ができることも魅力でしょう。

タクシードライバー・ハイヤー運転手の違い・仕事を通して学べること

タクシードライバー・ハイヤー運転手の違い・仕事を通して学べること
タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事では、高い運転技術が身に付きます。お客様を乗せて運転しますから、安全運転はもちろんのこと、お客様に車の中で心地よく過ごしてもらえるようにしなければなりません。目的地までできるだけ早くお送りしなければならないこともあるでしょう。そんなときでも、安全第一です。 また、タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事では、道路事情に詳しくなります。少しでも早く目的地に着くための道、遠回りだけれど渋滞にあいにくい道、日々、お客様を乗せて運転していくことで学んでいくでしょう。観光地や有名店を目的地とするお客様もいらっしゃいますから、有名な場所にも詳しくなるでしょう。 また、人の様子をうかがえる能力も身に付くでしょう。お客様がタクシーを利用する理由はさまざまです。仕事から仕事へ急ぐときの移動手段かもしれません。慣れない場所で道に迷ったのかもしれません。運ぶ荷物が重たくてタクシーを頼るのかもしれません。お客様の様子に合わせて、安心していただくために話しかけたり、そっとしておいたりします。お客様から、こうしてほしい、と言われることはほとんどないでしょうから、ドライバーが様子を見ながら判断します。人の様子を見ながら、望むであろうものを提供できる能力は、違う仕事に就く場合でも重宝されます。

タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事から描けるキャリアアップ

タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事から描けるキャリアアップ
タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事では、スキルアップが収入アップにつながります。運転技術やホスピタリティを磨き、お客様に心地よく過ごしていただいたら、次にタクシーに乗るときにも同じ人を運転手に指名することがあります。このように、自分の顧客を増やしていけるのです。また、タクシードライバーの給与は歩合制であることが多いので、顧客が増えることが収入につながります。タクシードライバーは積極的に働きたいという人には向いているでしょう。 また、日本語以外の言語を覚えることもキャリアアップにつながります。近年は外国らかの観光客が増えています。バスや電車が難しくて乗れないから、目的地を伝えるだけのタクシーを移動の手段として選ぶ人は多いのです。タクシー会社でも、外国語対応運転手あり、と表示しているところもあります。このように、外国語を話せる人材は重宝されます。よりよい待遇の会社への転職を考える場合でも、大きな強みとなるでしょう。

タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事体験談

タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事体験談:働いてよかったこと

タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事体験談:働いてよかったこと
(30代・男性)

「お客様を乗せたときに、通り道を指定されるときがあります。しかしそこへ行くのにもっと早く行ける道を知っていたので、それをお伝えして、違うルートで行きました。こんな道は知らなかったけれど、運転手さんの言うとおり早く着いたよ、ありがとう、と言われたときはうれしかったです」

タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事体験談:働いてよかったこと

タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事体験談:働いてよかったこと
(50代・女性)

「出張で来ているという女性を乗せたことがあります。知らない土地に来て不安だったようで、いろいろな話を聞きました。降りられるときに、女の運転手さんだったからたくさん話して安心できました、と言われました。タクシー業界は男性の多い仕事ですが、こんなふうに言ってもらえると、続けていてよかったなと思います」

タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事体験談:たいへんだったこと

タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事体験談:たいへんだったこと
(40代・男性)

「休憩中に車を停めていた場所が悪くて、違反切符を切られたことがあります。少しの間だから、という考え方もよくないのだなと実感しました。それ以来、交通ルールにはかなり気を遣っています」

よくある質問

「女性でも働けますか?」
女性のタクシードライバー・ハイヤー運転手も増えています。タクシーを利用するお客様からしても、男性ではなく女性の運転するタクシーに乗りたいという人もいらっしゃいます。タクシー会社によっては保育所と提携していたり、子育てサポートをしていたりと、女性が働きやすい職場環境を整えています。車を運転するのが好きでタクシードライバーとして働いてみたいという女性は、自分の働きやすい求人を探してみるとよいでしょう。
>>ドライバーの正社員求人はこちら
「一日中座ったままなのでしょうか。腰痛が不安です」
タクシードライバー・ハイヤー運転手は、就業中は基本的に車の運転をしていますから、車内に座ったままになります。自分に合ったクッションや座布団などを用意し、負担がかからないように工夫するとよいでしょう。また、休憩時間には一度、車外に出てストレッチをするなど、全身を動かすようにしましょう。慢性的な症状が出てしまう前に対策をとりましょう。
>>ドライバーの正社員求人はこちら
  • タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事に未経験から挑戦するときの注意点

    タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事に未経験から挑戦するときの注意点

    タクシードライバーは未経験でも働ける求人が多くあります。ただ、車を運転しますから、運転免許が必要です。この場合の運転免許とは、普通自動車二種免許です。二種免許は、お客様を乗せて、その対価として料金を得るときに必要なものです。二種免許は普通自動車一種免許(普通免許)を取得して3年以上の人であれば取得できます。学科試験、実技試験を受けて合格したら、応急処置講習と旅客者講習を受け、そのうえで二種免許が与えられます。お客様の命を預かる大切な仕事ですから、しっかり学びましょう。もし、二種免許ではなく普通免許しかなくても、二種免許の取得の支援をしている会社もあります。タクシードライバーに挑戦してみたい人は、そのような会社を選んでみるとよいでしょう。 お客様は目的地を住所で伝えてくるとはかぎりません。ランドマークを伝えて、その近くまで、という言い方をすることもあるでしょう。急いで目的地に行きたいとタクシーを利用するお客様も多いです。担当する地域のだいたいのランドマークは覚えておくとよいでしょう。 タクシードライバーは、お客様の話をよく聞くことが必要です。お客様を乗せたとき、まずは目的地を正確に把握しなければならないからです。お客様が告げてきた目的地が知らない場所であっても、問題ありません。ほとんどのタクシーではカーナビが搭載されていますからです。目的地を間違えることなく、お客様をお連れできるようにしましょう。 ハイヤー運転手の場合、タクシー会社ごとに規定が設けられている場合がほとんどです。

  • タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事に正社員で就く・転職する際に注意したいこと

    タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事に正社員で就く・転職する際に注意したいこと

    タクシードライバー・ハイヤー運転手の求人では、未経験歓迎、と書かれていることが多いです。未経験者とはいっても、普通免許は持っているけれどほとんど運転をしたことのないペーパードライバーでは、タクシードライバー・ハイヤー運転手になるのは難しいでしょう。人を乗せ、その命を預かるわけですから、基本的な運転技術がなければなりません。さらに、お客様とコミュニケーションをとるので、注意力も高くなければなりません。車の運転をしたことがある人ならばわかると思いますが、運転をしながら同情している人に常に気を配り、話をするというのは大変です。就業中はそれを仕事として行なうのです。 また、タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事では、車の運転以外の仕事もあります。たとえば、自分が使っている車は自分で掃除します。車はともに仕事をする相棒であり、お客様が目的地までの間を過ごす空間でもあるので、きれいに保つようにしましょう。さらに、お客様を目的地まで送り届けたら、代金の授受をします。支払い方法は、現金、クレジットカード、交通系電子マネーなどがあります。一日の業務を終えると、自分の売り上げの計算もします。このようなこともタクシードライバー・ハイヤー運転手の業務だということを知っておくとよいでしょう。

  • タクシードライバー・ハイヤー運転手の求人・転職はこんな人に向いている

    タクシードライバー・ハイヤー運転手の求人・転職はこんな人に向いている

    タクシードライバー・ハイヤー運転手には、車の運転が好きな人が向いています。一日中車を運転するわけですから、それを楽しめた方がよいでしょう。短時間で気分転換できる人も向いているでしょう。取らなければならない休憩時間は定められていますが、それは運転業務の合間に行ないます。運転している車から一度外に出て、リフレッシュするようにしましょう。 また、いろいろな人と会うことが好きな人が向いているでしょう。タクシードライバー・ハイヤー運転手の仕事では、毎日、境遇の違う新しい人を送迎します。車を運転するということは同じですが、出会う人たちは変わるのです。同じ作業をたんたんとこなすような仕事ではありません。変化を楽しめる人が向いているでしょう。

タクシードライバー・ハイヤー運転手 × 勤務地で絞り込む

タクシードライバー・ハイヤー運転手 × 条件で絞り込む

タクシードライバー・ハイヤー運転手 × 業種で絞り込む

エリア・駅・路線から探す

年代・性別から、あなたに合った求人をご提案!

未選択

未選択にする

職種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

職種のチェック解除

業種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

業種のチェック解除

条件から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

以下の条件を解除

給与で探す

給与形態
給与額

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

以下の条件を削除してもよろしいですか。

検索条件1

検索条件を保存するには 会員登録/ログイン が必要です。

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件