更新日:2021年1月27日

社内SEに転職するために役立つ情報

社内SEの転職・求人|就職に役立つ情報を解説

社内SEの転職・求人|就職に役立つ情報を解説

社内SEの転職事情としては、高まる需要に対して人材が不足しているため、ニーズは増え続けています。
しかし職種としての人気は高く、採用人数は限られているため、求められる能力は自然と高くなります。

今後もSE業界自体は継続して人手不足が問題となっていくと予想されているため、需要は今後とも右肩上がりで伸びていくことでしょう。
また、賃金も同様に上昇傾向です。
厚生労働省の「賃金構造基本統計調査」によると、2019年までのSE職への平均値賃金は毎年緩やかに上昇傾向にあります。
高いスキルが必要とされる求人も増えており、十分な経験・スキルを保有する場合は年収も十分に期待することができるでしょう。

【豊富なおすすめ機能で仕事探しをサポート】
>>クリエイト転職で正社員の求人を探す

>>ITエンジニア(SE・プログラマー)の転職・求人を探す

社内SEの志望動機例

社内SEの志望動機例
「貴社の物流関連の業務系システム構築に魅力を感じ今回志望しています。
私はシステム会社でSEとしてプロジェクトに関わっており、現在はプロジェクトマネージャーとしてマネジメントを行っています。
要件定義から顧客との折衝など幅広く業務を担当し大小数多くのプロジェクトに関わってきましたが、SEの業務を通じて長期的に会社の成長に貢献していきたいという想いが強くなりました。

顧客の希望を迅速に引き受けるフットワークとヒアリング力を活かし、インフラ整備や保守運用を行い貴社へ貢献していきたいです。
社内SEの場合は社員からの要望を受け、実務に活かせるシステムを作っていきます。
そのため、ヒアリング力や折衝能力も重要な資質です。技術や専門的な知識に加え、こうしたコミュニケーション能力についても言及できるといいでしょう。

社内SEの自己PR例

社内SEの自己PR例
「私の強みは提案力です。顧客の要望だけでなく、『どのようなことが実現できるか?』を提示し、より顧客のニーズに沿ったシステムを作れるように模索してきました。

貴社でもこの能力を活かし、部署の方々にとって良いものをヒアリングしSE業務に活かしていきたいです。」
自己PRでは何ができるかを明確にし、どのように貢献していくかを伝えましょう。
アピールできるといいものは、コミュニケーション能力や体力、また常に最新知識を学ぶ勤勉さなどです。

社内SEに転職するために役立つ情報の仕事体験談

社内SEの転職体験談①(社内SE→社内SE)

社内SEの転職体験談①(社内SE→社内SE)
(30代 男性)

「大手教育関係の社内SEから、ITベンチャー企業の社内SEに転職しました。
当初は予算や人員数などが違い、戸惑いもありましたが、裁量をもって、自分で考えて行動することが求められるためとてもやりがいを感じています。
業種だけでなく会社の規模によっても、業務内容は大幅に変わると実感しています。」

社内SEの転職体験談②(未経験→社内SE)

社内SEの転職体験談②(未経験→社内SE)
(20代 男性)

「完全に未経験からの転職だったので、最初は知識を入れるだけでも精いっぱいでした。
ただ先輩方に支えられ、着実に成長している実感があり今はとても楽しいです。
一人ひとりに寄り添って使いやすさを追求していくため、社内の方に感謝されるとよりやりがいを感じられてさらに嬉しいですね。」

社内SEの転職失敗談

社内SEの転職失敗談
20代:女性

「社員の方のニーズに沿ってシステムを作っていくのですが、技術的に難しかったり、どちらかの要望は叶えられなかったりするので板挟みになることもありました。
こうした中でかなり苦しい思いのしたのですが、自習などでできることが増えていくと次第に苦しさもなくなっていきました。
最初は苦しいですが、要望に応えられる幅がどんどん増えていくので今はやりがいを持って働けています。」

よくある質問

社内SEへ転職するのは難しいと聞きましたが本当ですか?
SE系職種の中でも「転勤がない」「残業の少なさ」などの待遇面の良さが人気となり、社内SE求人への就職難易度は高くなっています。
実際社内SEの倍率は5倍以上とも言われています。
募集人数が少なく、小さい企業であれば採用は企業につき1人で充分ということもあります。
希望者が多い傾向にあるため、社内SEの転職を検討する場合は小まめに求人をチェックしなければ、チャンスを逃してしまう可能性もあります。
また、募集期間に余裕がある場合でも、定員になると早めに締め切る可能性もあるので注意しましょう。
年齢で社内SEの転職難易度は変わりますか?
社内SEの転職に適した年齢は30代半ばまでと言われています。
もちろん35歳を超えても転職することは可能ですが、年齢に比例した専門性の高いスキルが求められます。
40 代の場合はマネジメント業務の実績や職務経験の中での豊富な経験・スキルがなければ面接までたどり着けない事も考えられます。
年齢に比例して転職難易度が上がってしまう職ではありますが、スキル・経験に自信がある方であれば40代であっても十分社内SEへの転職は可能です。

エリア・駅・路線から探す

年代・性別から、あなたに合った求人をご提案!

未選択

未選択にする

職種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

職種のチェック解除

業種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

業種のチェック解除

条件から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

以下の条件を解除

給与で探す

給与形態
給与額

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

以下の条件を削除してもよろしいですか。

検索条件1

検索条件を保存するには 会員登録/ログイン が必要です。

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件