建設・建築の転職・正社員求人

建築・建設の仕事の基礎知識

建築・建設の仕事の基礎知識

建築・建設の仕事は、建物を造ることに関わる仕事です。建物を造りたいという発注者がいて、その人たちから土木・建築工事を請け負います。請け負ったら、それぞれの専門業者に発注をして、実際に建物を建ててもらいます。専門業者は細分化していて、足場、鉄筋、コンクリート工事をする鳶工事、電気関連の工事を行なう電気設備工事、消防に関する設備を備え付ける消防設備工事などがあります。建築・建設の会社ごとに建設を請け負う建物の得意分野が変わってきます。個人宅、マンション、商業施設、高層ビル、鉄道、トンネル、ダムなど、個人で使用するものから公共のインフラまで、多岐にわたります。 会社の規模にもよりますが、建築・建設では建物を造るにあたって、いくつかの仕事内容に分かれています。営業は発注者との窓口となります。発注者の要望を聞き、社内の各部門と連携しながら、企画書や提案書をまとめます。設計部門は、発注者の要望を叶えられるように、建物を建てるための図面を作成します。利便性、デザイン制、安全性など、盛り込むことは多々あります。施工管理の部門では、工事の施行計画を立てます。工事が始まったら建設現場で工程や品質の管理も行ないます。設備の部門では、建物におけるエレベーター、空調、電気などの設備の配置を考えます。工事が始まってからは、計画書通りに工事が進んでいるかの確認も行ないます。大企業になると、研究開発を行なうこともあります。工法の研究や、資材の開発を行ない、独自の技術を開発しています。 実際に現場で建物を造る人たちは、専門職となります。建築業法では「専門工事業者」と名付けられ、大工工事、左官工事、鳶・土工・コンクリート工事、石工事、屋根工事、タイル・れんが・ブロック工事、電気工事、管工事、鋼構造物工事、鉄筋工事、ほ装工事、しゅんせつ工事、板金工事、ガラス工事、塗装工事、防水工事、内装仕上工事、機械器具設置工事、熱絶縁工事、電気通信工事、造園工事、さく井工事、建具工事、水道施設工事、消防施設工事、清掃施設工事の26種類に分類されています。ここで働いているのは、専門の技術と資格をもった人たちです。

建設・建築の求人一覧へ

 建設・建築のオススメ新着求人

建築・建設の仕事のやりがいとは

建築・建設の仕事のやりがいとは
建築・建設の仕事のやりがいは、大きなものを造ることに関われることでしょう。個人で買う家やマンションでしたら、それは買う人にとっては一生に一度の買い物です。大型ビルや商業施設ならば地図に載ることもあります。建築・建設の仕事は、人の記憶に残れる仕事でもあります。 ものづくりが好きな人にとっても、やりがいのある仕事でしょう。なにもなかった場所に、だんだんと建物ができあがっていきます。それに、自分も仕事として関わっているのです。段取りどおりに作業が進む様子が、目に見えて現われるのです。

建築・建設の仕事を通して学べること

建築・建設の仕事を通して学べること
建物を建設する際には、この日までに完成させなければいけないという期間が必ず設けられます。作業手順や作業効率を上げながら、予算内で作業をするという考え方が身に付くでしょう。 また、建築・建設の仕事は、一人で行なう作業はほとんどありません。どんな工程でも、人と協力し合って作業を行ないます。監督をする立場の人でしたら、責任感やリーダーシップが身に付くでしょう。指示を受けて作業を行なう立場の人でしたら、全体のなかで任された仕事をしっかりとこなすという意識が身に付くでしょう。どちらの立場でも、一つの建物を作り上げることを目的としています。チームワークが大切だということも学べるでしょう。

建築・建設の仕事から描けるキャリアアップ

建築・建設の仕事から描けるキャリアアップ
建築・建設の仕事は、一人でできる仕事ではありません。一つの建物を完成させるには様々な専門技術を持った人たちの力が必要だからです。建築・建設のの業界で転職したり、企業を離れて独立したりしようとするときも、他の人と協力して仕事をするということは変わりません。ですから、建築・建設の仕事では、今、関わっている人たちと良好な関係や信頼関係を築くことが、将来につながっていきます。交流会などに参加して、社外の人と積極的に関わり、人脈を広げていくのもよいでしょう。 また、国土交通省が建築・建設の仕事に関わる人に向けて「建設キャリアアップシステム」の2017年8月からの導入を目指しています。これは、建設業界で働く技術者たちのスキルや経験をICカード化するというものです。これにより技術者たちは、自分の実績が証明しやすくなります。現場への入退場管理機能もついているので、どこの現場でどのくらいの期間働いたのか、ということが職歴として残るようになります。待遇のよい職場への転職の際などに、役立てることができるでしょう。この施策は2017年4月に大規模工事から運用を開始、8月から本格運用の予定です。

建設・建築の仕事体験談

建築・建設の仕事体験談:働いてよかったこと

建築・建設の仕事体験談:働いてよかったこと
(40代・男性)

「子どものころから大きな建物が好きで、建築の仕事に関わってみたくて転職をしました。だんだんと建物ができあがっていくのを間近で見るのが楽しいです。まだ屋根が取り付けられていない柱の隙間から空を見上げたときは、はっとしました。こんな光景を見られるのは、建設の仕事をやっているおかげだなと思います」

建築・建設の仕事体験談:働いてよかったこと

建築・建設の仕事体験談:働いてよかったこと
(40代・男性)

「息子と出かけたときに、自分が建設に関わった建物の近くを通ったことがあります。それを教えると、「お父さんがこのビルを作ったの? すごい!」と言われ、誇らしい気分になりました」

建築・建設の仕事体験談:たいへんだったこと

建築・建設の仕事体験談:たいへんだったこと
(30代・男性)

「梅雨が長引いて雨の日が続き、工事が大幅に遅れてしまったことがあります。どうにか挽回するために、現場の人たちに頭を下げて、急いで仕事をしてもらいました。「そんな期間でできるわけないだろ!」と怒られましたが、がんばってくださって、最終的には納期に間に合いました。ほんとうに感謝しています」

よくある質問

「男性の多い職場なんでしょうか」
建築・設計の仕事の求人で性別の制限はりませんが、実際のところは、男性のほうが多く働いています。とくに現場での作業となると、体力のある男性のほうが活躍する場があるからでしょう。とはいえ、建築・設計の仕事では女性が活躍できる仕事もあります。交渉ごとのある営業などでは、女性のほうが物腰柔らかく対応できたりします。現場で作業する人を束ねる現場監督でも、女性が活躍しています。建築・設計の仕事に携わりたい女性は、臆することなく求人に応募してみてください。
>>建設・建築の正社員求人を探す
「残業は多いですか?」
建築・設計の仕事では、どうしても残業をしなければならないときがあります。工事の日程がなんらかの要素で計画より遅れてしまったときです。建設現場の作業員であっても同じです。体力や注意力が下がると、事故の起きる可能性が上がるため、時間で区切って仕事が終わるようになっています。しかし、納期が迫っているなかでは、同じく残業をせざるを得ないことがあります。このようなことが起きないように、時間的に余裕をもって日程を組んだり、納期を競ってしたりすることが必要になるでしょう。
>>建設・建築の正社員求人を探す
  • 建築・建設の仕事に未経験から挑戦するときの注意点

    建築・建設の仕事に未経験から挑戦するときの注意点

    建築・建設の仕事では、必ずしも土木や建築に関わる資格や知識が必要でない職種もあります。営業や資材の調達がそれにあたります。未経験で資格がなくても建築・建設の仕事に挑戦してみたい人は、このような求人から探してみるとよいでしょう。 建築・建設の仕事は、思い通りにいかないことも多々あります。たとえば、作業が遅れてしまうことなどがありますが、その原因が天候や気候だったりするのです。梅雨や台風は対策の立てようがなく、工事をストップせざるを得ません。それでも納期は延びたりはしないので、どこかの作業工程を短くする必要があります。このように、思い通りにいかないことが起きた場合は、全員で協力をして、やれる限りのことをやるしかないでしょう。

  • 建築・建設の仕事に正社員で就く・転職する際に注意したいこと

    建築・建設の仕事に正社員で就く・転職する際に注意したいこと

    建築・建設の仕事での働く場所は、現場によっては自分の住んでいる場所と離れたところになる可能性もあります。通える距離でない場合は、現場の近くに工事が終わるまで住むこともあるかもしれません。このような可能性があることも、覚えておくとよいでしょう。 建築・建設の仕事に正社員で働くことになると、最初から責任ある仕事を任されることがあります。建築の工程の一部分だけだとしても、現場監督を任されるかもしれません。そのときに束ねなければいけないのは、自分より経験も技術もある人たち、ということもあるでしょう。不安に感じたり、プレッシャーに感じることもあるでしょう。そんなときは素直に、先輩や上司にわからないことを聞いたり、現場の人に意見を求めたりするとよいでしょう。建築・建設の仕事は関わる人が多いからこそ、助け合える仕事でもあります。

  • 建築・建設の求人・転職はこんな人に向いている

    建築・建設の求人・転職はこんな人に向いている

    建築・建設の仕事では、コミュニケーション能力のある人が向いています。専門的な知識も大切ですが、人と一緒に作業をすることが多いので、そのための能力が必要です。知識が足りなければ補い合うことができますし、より専門的な知識をもった人を頼ることができます。このような協力関係をスムーズに築けるように、コミュニケーション能力があるとよいでしょう。 また、柔軟に対応できる人が向いています。建物の注文があってから完成に至るまでには、長い時間がかかります。その間に、計画とは違う変更点は必ず発生します。そのときにうろたえず、次善の策を考えられるとよいでしょう。計画の大幅な変更があれば建物の完成日は先延ばしになることもありますが、多くはそのままの日程で工事を進めなければなりません。どこかの工程が遅れてしまったときに、リカバリーできる方法を考える柔軟さが必要です。

エリア・駅・路線から探す

年代・性別から、あなたに合った求人をご提案!

未選択

未選択にする

職種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

職種のチェック解除

業種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

業種のチェック解除

条件から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

以下の条件を解除

給与で探す

給与形態
給与額

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

以下の条件を削除してもよろしいですか。

検索条件1

検索条件を保存するには 会員登録/ログイン が必要です。

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件