ドライバーの転職・正社員求人

ドライバーの仕事内容|必要な運転免許

ドライバーの仕事内容|必要な運転免許

ドライバーの仕事はさまざまな車を運転する仕事です。バスやタクシーのような公共交通機関のドライバー、宅配便や引っ越しのドライバー、遠隔地へ商品を配送するトラックドライバーなどの種類があります。 バスやタクシーのドライバーは、人を車に乗せて目的地まで運びます。人を乗せるため、普通自動車免許とは違う免許が必要になります。タクシードライバー・ハイヤー運転手の場合は、普通第二種免許が必要になります。バスの場合は、大型二種免許で、旅客運送の車両を含む、定員30名以上のバスを運転できます。 宅配便のドライバーは、個人宅やオフィスに荷物を届けます。壊れやすいものや生ものを運ぶこともありますし、近年では到着日時だけでなく、到着時間が指定されていることもあります。交通事情や配送順を考えながら、効率的に配送先をまわることが求められます。 ドライバーの仕事は一人で働くことがほとんどですが、引っ越しのドライバーは複数の人でチームを組んで働きます。個人、家族、会社など、引っ越しの際に運ぶ荷物は、一人では運びきれる量ではないからです。 トラックドライバーは、依頼を受けた荷物を配送します。荷物は大型であったり、大量であったりすることが多くあります。荷揚げから荷下ろしまで担当することになりますので、体力がるとよいでしょう。運転するトラックの大きさによって、必要な免許の種類が変わってきます。大型自動車免許、中型自動車免許がそれにあたりますが、普通自動車免許があるだけでも、小型トラックや軽貨物配送のドライバーとして働けます。

ドライバーの求人一覧へ 887

 ドライバーのオススメ新着求人

ドライバーの仕事のやりがいとは

ドライバーの仕事のやりがいとは
ドライバーの仕事では、車の運転をする以外に、荷物を受けるときや配送する先で、人とやりとりします。たとえば宅配便のドライバーの仕事をしたら、荷物は個人宅やオフィスに届けることになります。そんなときに、「ありがとう」「お疲れさま」という言葉をかけてもらうことがあるでしょう。一つ配送を終えるごとに、このようなやりとりができることは、働いている実感を得られますし、やりがいとなるでしょう。 ドライバーの仕事では、各会社によって差はありますが、運転する車が大型になるにつれて、給料が高くなる傾向があります。車が大型になるほど運転するのが難しく、危険も伴うからです。ですから、大型トラックのドライバーは、ドライバーの仕事のなかでも収入が多く得られます。給与にやりがいを求める人は、目指してみるとよいでしょう。

ドライバーの仕事を通して学べること

ドライバーの仕事を通して学べること
ドライバーの仕事をしていると、高い運転技術が身に付きます。とくにトラックなどを運転する場合は、運転席に座ったときの景色からして乗用車とは違います。車体が長いと死角となる範囲も広くなります。そのうえ、大量に荷物が積めるトラックは、長距離で荷物を運ぶことも求められますし、到着時間も守らねばなりません。このような状況でトラックを毎日のように運転するわけですから、必然的に運転技術は上がります。 また、安全な運転に関する知識が身に付きます。安全はなにものにも代え難いものですから、それが学べるというのは大きな利点でしょう。 ドライバーの仕事をしていると、日常生活で必要なものにどれだけの手がかかっているのかが実感できます。スーパーで売られている野菜も、産地から市場へ、市場から各店舗へと配送されています。この間をつなぐのがドライバーの仕事です。ネットを通して注文した商品も、宅配便のドライバーがいなければ、お客様の手元に届きません。便利な生活を支えているのは、そのために働いている人がいるからだということを学べるでしょう。

ドライバーの仕事から描けるキャリアアップ

ドライバーの仕事から描けるキャリアアップ
ドライバーの仕事では、特殊な車両を運転できる免許を取得することがキャリアアップにつながります。たとえば、フォークリフト免許や牽引免許です。 牽引免許があると、トレーラーを運転することができます。トレーラーは運転席部分と荷台が分離できる形になっていて、コンテナ、タンクローリー、ダンプロレーラーなどがそれにあたります。大量の荷物を積んで、長距離を移動することが多くなります。その際、大量のものを輸送するために、牽引車料は大型車両となります。大型車両を運転する場合には、大型免許が別に必要になってきます。このように、作業に合わせて必要な免許が決まってきますので、長期的な計画的を立てるようにしましょう。 フォークリフトが運転できると、荷物の積み降ろしの際などに役に立ちます。ドライバーとして配送する荷物を積込むときにも使われますが、それだけではなく、工場や倉庫など、物流に関わる場面では必ず必要になる車両です。ドライバー以外の業種でも役に立つ免許ですから、取得しておくとよいでしょう。フォークリフトの免許の正式名称は「フォークリフト技能講習修了書」といって、国家資格の一つです。講習は各地の教習所などで受けられます。

>>大型・長距離トラック運転手の求人募集|トラックの種類・タンクローリー・トレーラーとは?

運転資格から仕事を探す

ドライバーの仕事体験談

ドライバーの仕事体験談:働いてよかったこと

ドライバーの仕事体験談:働いてよかったこと
(20代・男性)

「長距離トラックのドライバーをしています。荷物の積み降ろしは別の作業員がやってくれますし、私はとにかく荷物を指定された場所に運ぶことに集中しています。車を運転するのが好きなので、長く車に乗っていられるので楽しいです」

ドライバーの仕事体験談:働いてよかったこと

ドライバーの仕事体験談:働いてよかったこと
(30代・男性)

「引っ越しのドライバーをしています。家具など想像していたよりも重たくて、最初は大変な仕事だと思いましたけれど、すぐに慣れました。新しい現場にいくたびに、今日も新しい生活を始める手伝いができるのだと思って、やりがいを感じています」

ドライバーの仕事体験談:たいへんだったこと

ドライバーの仕事体験談:たいへんだったこと
(40代・男性)

「宅配便のドライバーをしています。事故渋滞に巻き込まれてしまって、お客様の指定する時間に荷物を届けられませんでした。外出する直前だったようで、どうにか間に合いましたが、お客様も焦っていました。事故なので仕方なかったのですが、もっと抜け道なども覚えようと思うできごとでした」

よくある質問

「重たいものが持てないと働けませんか?」
ドライバーの仕事は体力に自信がなくてもできます。タクシードライバーやハイヤー運転手でしたら、重たいものを持つといっても、お客様の荷物を積込むときくらいでしょう。また、大型トラックのドライバーでも、荷物はフォークリフトを使って運び込まれます。宅配便のドライバーをするにしても、軽貨物を担当する求人を探すこともできます。
>>ドライバーの仕事を探す
「女性でもドライバーの仕事に就けますか」
ドライバーの求人では、性別でも、年齢でも、制限はありません。実際にタクシー、バス、トラックなどドライバーとして活躍している女性もいます。車の運転が好きでドライバーとして働いてみたいと思ったら、求人に応募してみましょう。
>>ドライバー×女性活躍中の仕事を探す
  • ドライバーの仕事に未経験から挑戦するときの注意点

    ドライバーの仕事に未経験から挑戦するときの注意点

    未経験であってもドライバーの仕事に応募することができます。未経験歓迎、と求人に記してある会社は、研修などを通してドライバーを指導していく方針であるということです。車を運転するといっても、ドライバーが仕事で運転する車は乗用車ではありません。トラックともなれば、教習所で運転をしたことがあるだけという人も多いでしょう。つまり、ドライバー業界では、最初はだれでも未経験なのです。ドライバーの仕事に就いてみたいと思ったら、まずは求人に応募してみましょう。 ドライバーの仕事では、自分の力ではどうにもできないことが起こります。到着時間が決められているとしても、渋滞が発生していれば、到着が遅れてしまいます。タクシードライバーなど人を乗せる場合でも、お客様が急いでいるのにそれができないという状況になるかもしれません。そんなときは、イライラするのではなく、できるだけ落ち着き、安全運転を心がけましょう。焦ったままでいると、法定速度以上のスピードを出したくなってしまいますし、その結果事故などを起こしてしまったら、職を失ったり、自分の命さえも危険になります。各地の道路事情をあらかじめ調べておくなどして対策を立て、それでもだめならば、諦めることも大切です。

  • ドライバーの仕事に正社員で就く・転職する際に注意したいこと

    ドライバーの仕事に正社員で就く・転職する際に注意したいこと

    ドライバーの仕事は、車を運転することは共通していますが、運転する車や配送する品物はさまざまです。その違いによって、働き方にも差が出てきます。宅配便のドライバーは細かく何件もの荷物を運ぶ分、多くの人と出会うことができるでしょう。タクシードライバー・ハイヤー運転手も、毎日違うお客様に出会えます。引っ越しのドライバーならば、仲間とともに働くよろこびを味わえます。トラックドライバーは長距離を移動することがありますから、車の運転が好きな人に向いています。自分の適性に合った求人を選びましょう。 長距離を走るドライバーの仕事に就こうとする場合は、休憩時間や無理な配送スケジュールを組んでいないかを、できるだけ調べてみるとよいでしょう。また、遠隔地に配送を行なうドライバーの仕事に就いたときは、毎日家に帰るということは難しくなります。家族や自分の生活サイクルなどを考えて、求人に応募するようにしましょう。 宅配便のドライバーの仕事をする場合は、荷物をただ運ぶ以外のことも求められるようになっています。近年、ネット販売を行なっている品物が増えました。それらは、ドライバーの手によってお客様のもとへ運ばれます。お客様がネットを介して商品を買う理由はさまざまですが、到着の日時が指定されていることが多くあります。そのときに、確実に指定された時間に到着するようにすること、お客様と対面したときに人当たりよくいられることなどが求められます。車を運転する以外の仕事も発生します。 タクシードライバー・ハイヤー運転手も同様です。お客様とコミュニケーションをとらなくてはなりません。さらに、送迎の代金をその場で受け取ることになります。お金を管理するわけですから、十分に気を配らなければなりませんし、クレジットカード、交通系電子マネーなど支払い方法も多岐にわたります。このようなことも仕事として取り組めるか、よく考えて求人に応募しましょう。

  • ドライバーの求人・転職はこんな人に向いている

    ドライバーの求人・転職はこんな人に向いている

    ドライバーの仕事には、車の運転をすることが好きな人に向いています。宅配便やトラックドライバーですと、運転中は一人になります。運転に集中したいという人に向いているでしょう。 一方、タクシードライバー・ハイヤー運転手はお客様とコミュニケーションを取ることも仕事のうちにはいります。引っ越しのドライバーですと、同僚や先輩とともに作業にあたることになります。さまざまな人に出会ってみたい、新しいことを発見したいという人は、タクシードライバー・ハイヤー運転手や引っ越しのドライバーが向いているでしょう。

エリア・駅・路線から探す

年代・性別から、あなたに合った求人をご提案!

未選択

未選択にする

職種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

職種のチェック解除

業種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

業種のチェック解除

条件から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

以下の条件を解除

給与で探す

給与形態
給与額

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

以下の条件を削除してもよろしいですか。

検索条件1

検索条件を保存するには 会員登録/ログイン が必要です。

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件